こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

和歌山でフグ肝臓食べた5人入院 海外の反応

和歌山でフグ肝臓食べた5人入院 海外の反応

フグ肝臓食べた5人入院、和歌山 「客に懇願され」

 和歌山市生活保健課は1日、和歌山市黒田の創作料理「赤心」で、トラフグの肝臓を食べた43~59歳の男性会社員5人が嘔吐や呼吸困難の症状を訴え、入院したと発表した。重症者はおらず、いずれも快方に向かっている。

 同課によると、男性らは2月27日夕、鍋に入れたフグの肝臓を食べたところ、約5時間半後から症状を訴え、医療機関に搬送された。フグの肝臓や卵巣には毒があるため提供が禁じられており、店は「客に食べたいと懇願され提供してしまった」と説明しているという。

 同課は、赤心を1日から5日間の営業停止とした。


(海外の反応をまとめました)





■ 教訓になったんじゃない?



■ 中国人は何でも食べる。

■ 日本だって何回も書いてあるだろ。




■ この5人は病院でハイタッチしていると思う。



■ 公平になろう。魚も死んだんんだ。

■ 彼らは無垢なイルカやクジラを殺すんだから、確かに公平だな。




■ あの地域の魚には魚が作った毒だけでなく、放射線も含まれているからそれとも戦わないとね。



■ 暴漢にやられたんじゃないのか?Wakayamaでwhacked(殴られる)されたんだろ。どうでしょう?



■ 噛まれた側が噛み返した。



■ カミカゼパイロットの同窓会だったの?



■ 馬鹿だな。いい気味だ。



■ アメリカでも同じことやってるよ。ここではマクドナルドって言ってるけど。



■ イギリス人がKFCで食べるリスクも変わらないな。サバイバルできるかもしれないし、死ぬかもしれない。



■ 毒料理を注文したんでしょ?私はこの人たちついてどう感じればいいんだろう?



■ 免許を持ってるシェフに調理された刺身を一度だけ食べたことがある。肝臓を注文するのは自殺願望があったんじゃないかと思う。それに何でシェフは注文に答えたのかしら?

■ お客様はいつも正しいから。




■ 戦場で賞金稼ぎにでもなればよかったのに。



■ フグ料理を出せるようになるには最低10年の修業が必要だ。このシェフはこれから大変だろうね。



■ ちゃんと調理されていれば安全な魚なんだけど、ロシアンルーレットで玉子や肝臓なんかを食べる馬鹿どもがいるんだよね。



■ シンプソンズのエピソードを思い出した。



■ 食べる物なんて他にもたくさんあるのに、なんて愚かな。毒物を食べて自分の命を危険にさらすなんて。

■ たぶん酔ってたんだろうね。




■ 目立ちたがり屋…。



■ 誰かこの魚をISISに紹介してよ。



■ 自分の店の存亡をかけたレストランの方が愚かだな。既に5日の営業停止だし。



■ タイのビーチで死んでいるのを見たよ。近くを通り過ぎるだけでも怖かったのに、食べるバカ者なんて中毒になって当然だ。



■ フグは海の中では君に近寄って見に来るよ。フグが殺されてかわいそう。



■ もっと毒のあるコメントが見られるかと思ってたけど、そうでもないな。驚きだ。



■ リスクは十分承知してただろうに。



■ ほんと、変な人たちだよね。


ソース1




関連記事

[ 2015/03/03 11:30 ] 日本 | TB(0) | CM(2)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 43272 ]
卵巣食べたければ石川県のふぐの卵巣漬けを食べればいい。
県条例で石川県予防医学協会が検査してる。
ただぬかにつけて毒が抜けるメカニズムはよくわかってないらしい。
稀釈される説が有力だが。
[ 2015/03/03 14:24 ] [ 編集 ]
[ 43292 ]
※1のようなものを食べるなら分かるが、普通のふぐの肝臓食べたいって・・・それを出す方も食べる方も馬鹿だな。
[ 2015/03/03 23:06 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク