こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

JAXAが無線送電実験に成功 宇宙太陽光発電に一歩 海外の反応

JAXAが無線送電実験に成功 宇宙太陽光発電に一歩 海外の反応

無線送電実験にJAXAが成功 宇宙太陽光発電に一歩

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)などは8日、電気を無線で飛ばす実験に成功した。宇宙空間に浮かべた太陽電池パネルから地上に送電する、「宇宙太陽光発電」の実現に不可欠な技術で、今後の研究開発につなげる。
 宇宙太陽光発電は、電気をマイクロ波などに変換して宇宙から地上に送る構想で、日本では1980年代から本格的な研究が始まった。昼夜や天候に影響されずに発電できることが特徴。実現するには、コストの大幅な削減など多くの課題があるが、JAXAなどは、直径2~3キロメートルの巨大な太陽電池パネルを使えば、原発1基分(100万キロワット)相当の発電ができると試算している。

 一方、強力なマイクロ波は人体や環境に悪影響を及ぼす恐れがあるため、極めて高い精度でマイクロ波の向きなどを制御して、ねらった場所にピンポイントで送電する必要がある。

 兵庫県内にある三菱電機の屋外試験場で実施された実験では、送電用アンテナから発射するマイクロ波の角度を少しずつ変えて、向きを細かく調整。約55メートル離れた場所に設置した受電用のアンテナへ正確に送ることに成功した。

 JAXA研究開発本部の大橋一夫・高度ミッション研究グループ長は「マイクロ波の制御は安全に、無駄なく電気を送る上で重要な技術。確認できたのは大きなステップ」と話した。


(海外の反応をまとめました)





■ 暑い夏の日に停まっている自動車の上にソーラーパネルを付ければいいと思うよ。

■ 車全体をパネルで覆えばいい。まあ、1万ドルはするだろうけど。

■ 車の屋根だと0.8kWhぐらい集められるだろう。これでは0.1マイルしか走れない。




■ 太陽光発電は過大評価されている…。



■ 石油産業と共和党がどれだけ強く反対するか楽しみだ。

■ 共和党に日本での研究を止めさせるほどの力があると思ってるの?オバマの拒否権ですらひっくり返せないのに。




■ ニコラ・テスラが100年ほど前に6.5マイル送電していて、これはアメリカの特許局に確認されている。だからこの技術は新しいものではない。日本の科学者は何も新しいことを発明してはない。テスラの手柄を横取りするのはやめろ。

■ 彼は無線で送電したの?

■ テスラの方法はイオン化された空気を使うもので、大気中でないと使えない。マイクロウェーブにはイオン化された空気は必要なくて、真空でも働く。この二つは違うコンセプトだよ。日本がやっているのはテスラのとは違う。




■ 大気圏外からのマイクウェーブが目標を逸れて学校を焼くなんてことはないだろうか。



■ マイクロウェーブの中にいる人はどうなる?焼き豚になるの?



■ 無料の電気?そんなことは政治家と企業が絶対に起こさせないよ!



■ 孫の世代の生活がどうなっているかなんて全く想像がつかないね。



■ 将来的にはこれで調理もできるようになるだろう。



■ クールだけど、今のところは屋根の上のパネルで十分です。



■ これは30年以上前にNASAが白書で言ってたものだな。地上のマイクロ波ダイオード列のことも書いてあった。



■ これは世界を劇的に変えるだろうね。コードのない家、自動車、コンピュータを想像してみて。



■ テスラは誇りに思っているだろう。



■ 宇宙空間にある他国の太陽光パネルを攻撃する技術を研究しなくちゃいけないね。水を差すようだけど、それが真実。



■ すごいんだろうけど、このマイクロウェーブは電子レンジのものと同じ?人体への影響は?



■ 昨日昔のアベンジャーズを見てたら、ちょうどこれと同じでワイヤレスにエネルギーを送って科学者を殺す場面があったよ。



■ 素晴らしい。次は国際的にこれをやろう。巨大なタービンやダメージの大きい構造物とはおさらばだ。次の100億年、汚染もなく安定した電源が生まれたようだ。



■ マイクロウェーブで巨大な電力を送る。どういう失敗の可能性があるだろう?

■ グレムリンで電子レンジにはまってしまう場面があったのを覚えてる?基本的にはあれ。




■ 素晴らしいニュースだ。彼らがこの研究を推進してくれますように。



■ ジェームスボンドの映画で衛星の太陽光を集中させたのを知ってる?潜在的には武器になることを知っておいた方がいい。



■ テスラは全世界の人に無料の電気を送ろうとしていた。今回は送電をコントロールできるという点でテスラとは違う。



■ 日本は本当にクールだな。



■ 中国は宇宙に軍艦を作り、日本はスペースレーザーを作る。宇宙戦争では日本が勝ちそうだ。



■ 海洋探査と大気上層探査には深宇宙探査より大きな利益がありそうだね。


ソース12




関連記事

[ 2015/03/13 11:45 ] 日本 | TB(0) | CM(11)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 43760 ]
焼き鳥がぼとぼと落ちてくるな

マイクロ波で大気中の水分子が熱せられて雲が発生しそうなもんだけど大丈夫なのか
[ 2015/03/13 12:20 ] [ 編集 ]
[ 43761 ]
>日本は本当にクールだな
ホントこれ。「焼き豚になる」なんて愚民が出てこないように
教育と地道な研究をしてほしい。それができる国が日本だと思う
[ 2015/03/13 12:28 ] [ 編集 ]
[ 43762 ]
実際にこれ兵器転用したら、恐ろしい代物になるよな・・・

その気になれば、狙って相手を焼き豚にできるって事だし
りっぱな宇宙兵器だわ。
核武装は出来ないけど、日本はそれとは別の恐ろしい兵器を実用化しようとしてるのかな
[ 2015/03/13 12:45 ] [ 編集 ]
[ 43763 ]
この技術だかを使って離れた場所にあるネオンを光らせたって、たしか今朝の新聞に載ってた。
[ 2015/03/13 12:48 ] [ 編集 ]
[ 43764 ]
JAXAも実用化は早くて2040年以降と言っている
まだまだ構想段階のレベルだよ、騒ぎ過ぎ
[ 2015/03/13 13:17 ] [ 編集 ]
[ 43765 ]
この技術は日本が世界初で成功したの?

世界初の言葉が出てこないけど。
[ 2015/03/13 14:39 ] [ 編集 ]
[ 43767 ]
マイクロ波の波長が違います。
間違っても焼き鳥はできません。 大気温度が劇的な影響を受けるでもありません。

非常に困難なのは多数の点の集合である発信機をそれぞれの点で向きの制御をすることですが、巨大になり過ぎて宇宙に上げられなかったのです。

日本は海外が困難だからと放棄したアイデアを官学産で磨き続けて実現に漕ぎ着けています。

将来の地球におけるエネルギー不足を解消すると言う夢に向けて突き進んでいるだけなんです。

ただ、無尽蔵のエネルギーが供給されるとなれば、衛星軌道上の制宙圏を確保した国が世界をコントロールできると言っても過言ではないでしょうねw

そこで、日本は(他国による干渉、妨害と)困難に直面するでしょう。
[ 2015/03/13 14:45 ] [ 編集 ]
[ 43775 ]
パソコンを馬鹿にされながらも発展させた人たちって
偉大だとよく分かるな
[ 2015/03/13 22:18 ] [ 編集 ]
[ 43779 ]
>ニコラ・テスラが100年ほど前に6.5マイル送電していて、これはアメリカの特許局に確認されている。
テスラは一体何者なんだ…
やっぱ宇宙人?
[ 2015/03/14 01:43 ] [ 編集 ]
[ 43784 ]
無線送電という、この技術もどうせアメリカに取られるか、ただ同然で買収されるかもな。それと「宇宙太陽光発電」なんて、オイルメジャーが許さないだろう。
[ 2015/03/14 07:43 ] [ 編集 ]
[ 43830 ]
サテライトキャノンが捗るな
[ 2015/03/15 17:37 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク