こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

ドイツ機墜落は1982年の羽田の事故を思い起こさせる 海外の反応

ドイツ機墜落は1982年の羽田の事故を思い起こさせる 海外の反応

独機墜落、パイロット「メンタルに問題」 JAL機羽田「逆噴射」事件が連想される

ドイツの格安航空会社(LCC)、ジャーマンウィングスの旅客機(乗員乗客150人)の墜落事故は、ドイツ国籍のアンドレアス・ルビッツ副操縦士(27)が故意に高度を下げる操作をした末に起こっていた可能性が高くなった。

ボイスレコーダーに記録された内容からすると、ルビッツ氏が機長をコックピットから締め出し、その間に墜落につながる操作をしていたようだ。中年以上の日本人ならすぐに連想しそうなのが、1982年に日本航空(JAL)機長が羽田沖で起こした「逆噴射」事件。早くも、ルビッツ副操縦士がかつてメンタルヘルスに問題を抱えていたという報道も出ており、事件との関連の解明が待たれる。


(海外の反応をまとめました)





■ このパイロットは最近イスラム教徒に改宗したのだろう。彼のフェイスブックのページには殉教者になったことを称えるコメントが多かった。当局が削除したけど。



■ 家庭内の問題で動揺してたんじゃないかな。それで自殺ミッションをやってしまった。



■ 意図的に飛行機を墜落させるなんて。サイコパスってやつ?



■ この件について動機が明らかになったわけではないけど、より近い例としてはエジプトエア990の件があるよ。



■ カミカゼっぽい?



■ 1982年よりむしろ1940年代を思い起こしたよ。当時ははるかに多くの意図的な衝突が行われていた。



■ ボーイングの方がいいよ。



■ 「日本でも起こった」
確かに。第2次世界大戦の時にね。



■ こういうことは起こるよ。でもまれだし、依然として自動車より安全な乗り物だよ。



■ 自殺テロリストの次は自殺パイロットか。何て我がままなんだ。前者は宗教的な理由から、後者は個人的な不幸から、他人の命のことなんて気にしない。



■ 人間ていうのは本来病気で、邪悪で、我がままで、傲慢なんだよ。人はそのことをいつになったら自覚するんだろうか?



■ 思ってたより同様の事件が多かった。



■ 家族のことを思うと心が折れるね。できるだけ長生きしたいけどいつ死ぬかは分からないね。だから家族には愛してるとできるだけ頻繁に言うようにしてるよ。



■ これで飛行機に乗るのが怖いと思うかもしれないけど、そう思うべきではないね。飛行機は依然として圧倒的に安全な輸送形態だ。



■ 操縦席のドアを強化したいっていうのは分かるけど、パイロットと副操縦士にはドアを開けるための何らかの手段を与えた方がいいかもね。



■ パイロットの一人が抜ける時にはスチュワーデスを座らせておけと冗談で言ってたけど、今では冗談ではなくなった。



■ 狂った人がいるのはしょうがないね。生活するうえでのコストだよ。



■ これは自殺ではない。大量殺人である。



■ 過剰に飛行機を恐れる必要はないよ。でも過去5年くらいではテロリストが引き起こした墜落より、パイロットが引き起こす墜落の方が多くなっているね。



■ 医者は彼がパイロットだと知っていたのだろうか?飛行機や電車、船の操縦者には違う基準が必要だと思う。



■ 今日も何百万もの人々が事故もなく飛んでるよ。



■ 鬱だからって何百人も道連れに自殺するなんてね。そうする前に他国に移住して新生活を始めるとかして、人生をリフレッシュすればよかったのに。自分のことでなく他人に関心を向けるとハッピーになれるよ。


ソース123




関連記事

[ 2015/03/28 12:27 ] 日本 | TB(0) | CM(25)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 44388 ]
日本が~日本も~もいいけど
それってつまりドイツは日本より20年以上遅れてるってことになるんだが
日本はとっくにテロ対策でコックピット内に複数人いなければならないのを義務付けてる
[ 2015/03/28 12:53 ] [ 編集 ]
[ 44389 ]
他の民間人を巻き込んで死んだ野郎と神風を一緒にしてほしくない
[ 2015/03/28 13:08 ] [ 編集 ]
[ 44390 ]
「機長!何をするんです!」って言葉が印象に残ったな。
片桐機長が一直線に羽田沖に突っ込んだって当時は大騒ぎだった
[ 2015/03/28 13:19 ] [ 編集 ]
[ 44391 ]
逆噴射弥太郎
[ 2015/03/28 13:32 ] [ 編集 ]
[ 44392 ]
勇敢な国士と臆病な自殺者を一緒にするな
[ 2015/03/28 13:33 ] [ 編集 ]
[ 44393 ]
誰も信じられない
[ 2015/03/28 13:36 ] [ 編集 ]
[ 44394 ]
このニュースが報道されたとき、絶対に特攻と同一視する人間が出ると思ったけどやっぱりでてきた
[ 2015/03/28 13:36 ] [ 編集 ]
[ 44395 ]
むしろシルクエアー185便事故を彷彿させる。
諸説あるみたいだけど、パイロットの自殺の線が高そうな事件。前にTVで紹介してた。

>>日本はとっくにテロ対策でコックピット内に複数人いなければならないのを義務付けてる
これマジか。いいね。
パイロットの道連れとか勘弁して欲しいよな。
[ 2015/03/28 13:37 ] [ 編集 ]
[ 44396 ]
片桐機長!やめてください!

ってやつだな。
[ 2015/03/28 13:42 ] [ 編集 ]
[ 44397 ]
羽田沖は統合失調症(当時の呼び名は精神分裂病だったかな)だろ。
[ 2015/03/28 13:47 ] [ 編集 ]
[ 44398 ]
xv
テロリストが墜落させようが
キチ・ガイのパイロットが墜落させようが乗客にとってみれば同じこと
ただの大量殺人
[ 2015/03/28 14:16 ] [ 編集 ]
[ 44401 ]
カミカゼって言うな!
[ 2015/03/28 14:38 ] [ 編集 ]
[ 44403 ]
>>44390>>44396
「キャプテン、やめてください」
だった気がする
[ 2015/03/28 15:08 ] [ 編集 ]
[ 44405 ]
スチュワーデスって久しぶりに聞いたわ
[ 2015/03/28 16:17 ] [ 編集 ]
[ 44406 ]
ビートたけしが「逆噴射」をネタにしていたのを知らない世代も今では多そうだな。
今やったら不謹慎で叩かれまくるよな。
[ 2015/03/28 16:26 ] [ 編集 ]
[ 44408 ]
>日本はとっくにテロ対策でコックピット内に複数人いなければならないのを義務付けてる

なにこれ、日本もトイレなどで一人状態になるってあっちこちのニュースでやってんだけど
[ 2015/03/28 16:50 ] [ 編集 ]
[ 44409 ]
最近朝日新聞なんてカミカゼと自爆テロを同一視していたからなw

自爆テロと同一視すべきは原爆投下や空襲や督選隊と便衣兵の運用等、戦勝国の数々の民間人無差別大量虐殺だろw
[ 2015/03/28 16:54 ] [ 編集 ]
[ 44410 ]
逆噴射事件の場合は機長が病気なのに
当時のJALが知っていてその機長を使い起きた事件だからなぁ…
あとはJR福知山線の事故は車掌が日勤教育の影響でだし
事故起こした本人と会社の経緯とかが分かれば根本は別というべきか?
[ 2015/03/28 17:15 ] [ 編集 ]
[ 44411 ]
>日本はとっくにテロ対策でコックピット内に複数人いなければならないのを義務付けてる

してないよ
今回の事件の詳細が明らかに成った後で検討するって言ってるぞ
[ 2015/03/28 18:03 ] [ 編集 ]
[ 44412 ]
大体どの旅客機もコックピット出てすぐのところに
ラバトリーを設置してあるけどコックピットと客室間に
あるパーテーション工夫してコックピット内から外に出ず
直接ラバトリーにアクセス出来るようにとか考えた方が
良いかもな、今回のA320の様な比較的小型な機体なんかだと
ラバトリーの余分が無いから配置や設計が大変だけど世界の
旅客機に使われているギャレーやラバトリーはジャムコ等の
日本製が多いからそういうの作りそうな気がする
そういう改良は日本人得意だし
[ 2015/03/28 18:39 ] [ 編集 ]
[ 44413 ]
朝日がコラム「素粒子」で特攻隊とテロを同列に扱った
そのノリで今度は卑怯な自殺者を神風に例えたってことだ
朝日新聞の悪意は底知れない。潰してしまおう
[ 2015/03/28 19:06 ] [ 編集 ]
[ 44414 ]
パイロットはボトラーになるべきだな
[ 2015/03/28 19:48 ] [ 編集 ]
[ 44420 ]
まあ日本が勝ってれば神風戦術も賞賛されたかもなw
[ 2015/03/28 22:04 ] [ 編集 ]
[ 44425 ]
凄いね
82年の事件を無視してでも『日本=カミカゼ』でなければいけないのか
[ 2015/03/28 23:30 ] [ 編集 ]
[ 44606 ]
世界的な一元の報道に疑問を持つ者もいる

やはり時がくるまで意見は保留だな
[ 2015/04/02 12:51 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク