こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

坂本九の「SUKIYAKI」は英語を含まないのにビルボード1位になったらしい 海外の反応

坂本九の「SUKIYAKI」は英語を含まないのにビルボード1位になったらしい 海外の反応

Today I learned(今日学んだこと):
『日本の歌「スキヤキ」は1963年にビルボードで一位を獲得した。この歌には英語が入っていない』スレより


(海外の反応をまとめました)





■ 90年代初期にはエンヤがほとんどあああああって言ってるだけの歌が一位だったよ。アメリカ人はキャッチ―な歌なら何でもいいんだよ。

■ Return To Innocenceのこと?あれはぞくぞくした。それとLouie Louieもちゃんとした歌詞じゃなかったね。




■ 坂本九はJAL123便の事故で死んだ人でもある。この事故は単機の航空機事故としては史上最悪だった。



■ この歌好きだったな。それまで聞いてきたものと全然違ったんだ。何と言っても海外、特に日本のものだっていうのが興味深かった。



■ この歌大好き。



■ 1980年にA Taste of Honeyによって英語カバーされている。これは3位まで行った。英語版はお気に入りだったな。



■ ガンナムスタイルも英語はほとんど入っていないけどYouTube一位のビデオだね。



■ 非英語では唯一ナンバーワンになった歌だと思う。

■ Los LobosがカバーしたLa Bambaも一位になってるよ。オリジナルとは違うけど。




■ スキヤキは美味い。



■ 何でこんなことが起こったのか諸説あるけど、これが一番妥当に感じる:ある日本在住のアメリカ人の女の子が映画のエンディングで流れていたこの歌を気に入りレコードを購入。その後彼女はカリフォルニアの全寮制の学校に通ったが、そこで友達にこのレコードを聴かせた。その友達の一人に父親がラジオ局で働いている人がいて、その人がラジオで放送した。そこから人気が広まった、というもの。坂本やマネージャーもこんなことになるなんて夢にも思っていなかったろうね。当時は日本への直行便もできたばかりだし、WW2から日本人への差別もひどく、活躍する場は限られていたからね。1965年までアジア系移民は制限されてもいたし。そんな国でキャリアを築く意味なんてないもんね。この次にアジア言語でビルボード1位になったのはスラムドッグ・ミリオネアのJai Hoだよ。



■ 先週、コクリコ坂からを見てたら冒頭でこの曲が使われていた。この作品は1964年が舞台だからこの歌が出て来るのはあっている。歌詞は分からないけど、希望にあふれて懐かしい感じがはっきりと伝わって来た。



■ こんなひどい歌はなくても残りの人生やっていける。



■ オリジナルは「スキヤキ」でなく「上を向いて歩こう」だね。スキヤキっていうのは欧米人に受けるためにつけられた。



■ 当時日本に駐留していた軍人はみんなこの歌が好きだったよ。



■ この歌はずっとヒットしたままだね。



■ 素晴らしい歌だ。事故は残念だったね。



■ ラジオで聞いてすぐに好きになったよ。日本の有名人の多くが台風被災者支援のために歌っているね。


■ 2:56にいるのはトミー・リー・ジョーンズ?

■ ハハ、そうだね。彼は日本で人気なんだよ。何でかは知らないけど。

■ 彼はコーヒーのコマーシャルに出てるからね。奇妙としか言いようのないCMだけど。




■ 「マッドメン」でピーターの父親が飛行機事故で死ぬ回でこの歌が使われているね。選曲の細かさには驚かされた。



■ 「嗤う分身」で使われているね。



■ 90年代に英語版がチャートに入って来たのを覚えている。当時はあまり考えもしなかったけど、こういう歌に「スキヤキ」って変なタイトルだよね。良い歌だよ。



■ 楽しい歌なのに、アメリカ人が日本語だと分かるように意味のない名前を付けられた。

■ 「ムーンリバー」を日本で「ビーフシチュー」ってタイトルで出すようなものだと言われてたよね。




■ 母が好きだったな。思い出させてくれてありがとう。



■ 彼は二つの記録を残したのか。悪くないな。



■ 彼の死のことだけでなく残した伝説も忘れないようにしよう。



■ アメリカ軍が目撃して救援を申し入れたけど、日本が拒否した飛行機事故で死んだんよね。



■ 日本語が理解できないとアップビートで楽しい歌だもんね。日本語の歌詞はちょっと悲しいんだけど。祖母がプロムで演奏したって言ってたよ。


ソース12
関連記事

[ 2015/05/25 10:36 ] 日本 | TB(0) | CM(19)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 46787 ]
>カンナムスタイルは英語入ってない
今から英語喋ったらアウトね、みたいな
[ 2015/05/25 10:50 ] [ 編集 ]
[ 46788 ]
>アメリカ軍が目撃して救援を申し入れたけど、日本が拒否した飛行機事故で死んだんよね。

あれ?何か思い出したぞ・・・ああ、韓国のフェリー事故だ

「スキヤキ」じゃなくて「チョットマッテ」にしてたらどうなってたかな
[ 2015/05/25 11:29 ] [ 編集 ]
[ 46789 ]
二度目の「しあわせは」のちょっとコードがマイナーになるところが好き
[ 2015/05/25 11:45 ] [ 編集 ]
[ 46790 ]
50年もの間、様々なアーティストにカバーされ続けてる
スタンダード。
ガンナムスタイルなんざ誰もカバーせんわ
[ 2015/05/25 11:48 ] [ 編集 ]
[ 46791 ]
「上を向いて歩こう」は様々な言語で百年たっても歌いつがれているだろう名曲。

数年前なのにもう誰も覚えていないような、キワモノのお笑いカンナム何とかと同列に語るなよ・・・(笑)
[ 2015/05/25 11:56 ] [ 編集 ]
[ 46792 ]
素晴らしい曲だし、歴史に残るとも思うが
日本でマイヤヒーマイヤフーがウケたような例も含めて
なにがウケるかなんて誰にも解らん、という話でもある
[ 2015/05/25 13:52 ] [ 編集 ]
[ 46793 ]
人生でゴールドディスクを獲得出来る確率は低い。
人生で搭乗した飛行機が墜落する確率も相当低いんだよな・・・
[ 2015/05/25 14:12 ] [ 編集 ]
[ 46794 ]
そう言えば、この曲は外国人が聞くとハッピーソング。
日本人は、歌詞が分かるから悲しい歌と感じるって言ってた。
やはり、歌詞って大事なんだね。
ちなみに、不思議なことにその歌詞でも、何通りかに感じ方が分かれる。
日本語って、本当に不思議な言語だと思うよ。

しかし、その反日の時代によく「スキヤキ」なんて名づけたね。
鬼畜米国は、それすらも知らないと思うけどね。
ちなみに、現代のアメリカ人だってスキヤキなんて知らないでしょ?
逆に、それしか無かったの?と聞きたい。
[ 2015/05/25 14:18 ] [ 編集 ]
[ 46795 ]
60年代には、GSのグループや、双子のザ・ピーナツとかが、エド・サリバン・ショーなどに出演してたり、
アメリカン・ポップスを日本語で歌うシンガーや、
逆に日本語で歌うアメリカ人のシンガー・ソング・ライターもいたぐらいだから。
日米共に、音楽界にとっては、良い時代だったようだ。
[ 2015/05/25 14:36 ] [ 編集 ]
[ 46797 ]
「ニッポンの有名なロックンロール!」

彼の七回忌も過ぎたところだな。
[ 2015/05/25 16:57 ] [ 編集 ]
[ 46798 ]
永六輔も草葉の陰で喜んでいるよ
[ 2015/05/25 17:17 ] [ 編集 ]
[ 46800 ]
>「ムーンリバー」を日本で「ビーフシチュー」ってタイトルで出すようなものだと言われてたよね。
そう言われるとちょっと面白い
[ 2015/05/25 17:32 ] [ 編集 ]
[ 46801 ]
カンナムスタイルのスタイルは何語なのwww
[ 2015/05/25 18:50 ] [ 編集 ]
[ 46810 ]
エンヤ→エニグマか
最初なんのことかわからんかった
[ 2015/05/25 21:20 ] [ 編集 ]
[ 46812 ]
坂本九ベストを買ったんだけれど
踏んづけて割れてしまったオーマイガー!
[ 2015/05/25 22:23 ] [ 編集 ]
[ 46815 ]
 
途中で挿入されてる歌が音痴すぎて萎える
[ 2015/05/25 23:53 ] [ 編集 ]
[ 46819 ]
>アメリカ軍が目撃して救援を申し入れたけど、日本が拒否した飛行機事故で死んだんよね。

そんな事実は知らないな
大体、操縦不能になったジャンボジェット機を軍用機がどうやって「救援」するんだろ
[ 2015/05/26 02:29 ] [ 編集 ]
[ 46832 ]
「英訳すると台無し」、ってクリス・ハートが言ってたのが面白かった
[ 2015/05/26 11:26 ] [ 編集 ]
[ 46865 ]
日航機の事故は在日米軍が厚木基地に降りたらいいよって言ったのが救援の申し出じゃないの?日本は申し出を拒否したと言うより既に尾翼がちぎれててまともに飛ぶのもままならなかったらしい。
そんな状態で街のど真ん中に降りるなんて大変な危険を伴うよな。日本は日本で最善を尽くしたんだよ。もしアメリカ人が好意を拒否したから事故が起きたと思ってるなら大変遺憾だわ。
[ 2015/05/26 23:47 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク