こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日米共同開発中弾道ミサイル迎撃、SM‐3ブロック2A実験成功 海外の反応

日米共同開発中弾道ミサイル迎撃、SM‐3ブロック2A実験成功 海外の反応

迎撃ミサイルの発射実験成功 日米、共同開発中

 防衛省は7日、日米両政府がミサイル防衛(MD)の一環として共同開発している海上配備型迎撃ミサイル(SM3ブロック2A)の初めての発射実験を、米ロサンゼルス近郊の米海軍ポイントマグー射場で行ったと発表した。実験は成功したという。

 SM3ブロック2Aは現在、海上自衛隊のイージス艦に搭載しているブロック1Aの改良版。射程や命中精度などの能力向上を図るため、日米両政府が平成18年度から共同開発に着手。29年ごろに開発を終え、数年かけて海自に配備する予定だ。


(海外の反応をまとめました)





■ いいニュースだ。第3次世界大戦で非常に役に立つだろう。



■ プーチンのS300の評判が落ちるだろう。

■ 全然違うものだよ。SM3は弾道弾迎撃用、S300は対航空機、対巡航ミサイル用だから。




■ プーチンありがとう。彼が終身大統領でいてくれれば、軍事予算が減らされることはない。



■ プーチン相手にこのミサイルを使わなくて済めばいいのだが。



■ 終わることない軍産複合体の戦争計画。



■ 陸上と海上で2回撃墜チャンスができるのはいいね。打ち上げ初期の速度が遅い段階を狙うのが簡単だろう。北朝鮮は攻撃をためらうはずだ。



■ 中国が傲慢になっているから、日米にはこれが必要だ。



■ 安倍さん、中国に侵略して、共産中国を70年前の状態に戻してくれるのはいつですか?



■ 民主党員やリベラル派が中国やイランにこの技術を売り渡すだろう。



■ 中国がより進んだ軍隊を持つ新たな理由ができた。



■ この成功とは何に成功したということだろうか?ミサイルが離陸して飛んで行ったということ?2,3回目のテストを見守ろう。



■ また役立たずの装備が生まれた。



■ 日本は素晴らしい同盟国だって言っただろ。費用の半分を出してくれたんだから。



■ アメリカが軍事技術で先を行きたければ、スパイやハッカーを止めなければいけない。ロシアや中国がアメリカ市民をハッキングするのは戦争行為だと思う。



■ レイセオン:中国人の学生はこのプログラムに関与していない。



■ 中国製の部品は使われていないだろうか?



■ ICBMを無力化する技術開発良いね。レーザーもやってるし、宇宙から撃墜できるようになればさらにいいのだが。



■ アメリカ海軍には現在900キロしか射程のない短距離のSM-3Bが130発しかない。SM-3Aは2500キロの射程があって、水平線より遠くの弾道弾を打ち上げ初期段階で攻撃できる。



■ ロシアが核戦争を脅迫しているので早く生産して欲しい。



■ ロシアと中国がハニートラップで既に機密情報は盗んだんだろうな。



■ 試験にまだ3年かかるのか。3年の猶予があればいいが。



■ アメリカのコンピューターがこんなに簡単にハッキングされるのではこんなミサイルは役に立たないよ。



■ 北朝鮮に対するメッセージだな。



■ ミサイルでは遅すぎる。光速のレーザーに投資すべきだ。



■ 東ヨーロッパにも配備して欲しい。



■ 中国やロシアの多弾頭ICBMに対処するにはまだまだだな。真の脅威はイランでも北朝鮮でもなく中ロだ。


ソース1
関連記事

[ 2015/06/08 09:50 ] 日本 | TB(0) | CM(9)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 47394 ]
日本とアメリカみたいに開発両国が
技術と予算の両方を持ってる場合のみ共同開発は成功するんだよな
まさにWIN-WINの関係

大体の場合においては共同開発は
技術はないけどアレが欲しい、予算はないけどコレが欲しい
と他国に寄生して奪おうとする関係だから失敗する
[ 2015/06/08 10:28 ] [ 編集 ]
[ 47395 ]
このミサイルの弾頭に迎撃レーザー砲搭載型ドローン(宇宙仕様)を乗せておけば、いろいろ捗るんじゃないか?
[ 2015/06/08 11:00 ] [ 編集 ]
[ 47396 ]
ホントにレーザーは必要だよな。日本は研究してるんだろうか?
[ 2015/06/08 12:21 ] [ 編集 ]
[ 47397 ]
米軍が開発していたABL(空中発射レーザー)は全長70mを超える輸送機に積まれ運用されていた
米国とイスラエル共同で開発中の対砲弾用レーザー兵器MTHELはトレーラー3台分

ミサイルの弾頭に積めるくらいの小型化なんて、まだまだ夢のレベル
というか、ほぼ実現不可能だろう

それにABLでも破壊するのはミサイルの燃料部分を想定していて、大気圏突入の熱にも耐えられる核弾道の破壊までは想定していなかった

わざわざミサイルにレーザーを積むより、普通にそのままぶつけた方がずっと有効
SM-3Block2Aの弾頭なら、レーザーなんかより多弾頭化に力を入れるべき
[ 2015/06/08 12:50 ] [ 編集 ]
[ 47398 ]
>日本は研究してるんだろうか?
技本が研究開発してるよ
地上で固定目標への発射試験は既に実施済み
[ 2015/06/08 13:50 ] [ 編集 ]
[ 47401 ]
>日米共同開発中弾道ミサイル迎撃、SM‐3ブロック2A実験成功

韓国の技術じゃ役に立たんだろ!
アメリカも裸足で逃げてくってもんよ!
ざまぁみろ韓国!
[ 2015/06/08 17:49 ] [ 編集 ]
[ 47402 ]
>真の脅威はイランでも北朝鮮でもなく中ロだ。

物事には順序や手順、本音と建前
口実というものが御座いまして…ゴニョゴニョ
[ 2015/06/08 17:53 ] [ 編集 ]
[ 47403 ]
既に日本でも「高出力レーザーシステム」の試作品が公開されてるね。
こちらもまだ、トラック複数台が必要な規模だけど。

一番最初に実用化されるとしたら、電源や設置規模の制約が少ない
艦艇へ搭載する形のモノになるのではないかな。
[ 2015/06/08 18:00 ] [ 編集 ]
[ 47413 ]
レーザーで思い出した。旧日本軍で、技術者に光線銃を作れとの無茶な要望あったな。。同じ資料で実際に作られたのが風船爆弾。民族殲滅兵器(原子力爆弾みたいなやつ)も書いてあった。
[ 2015/06/08 21:10 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク