こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

北朝鮮、トランプ新大統領就任に合わせICBM発射か 海外の反応

北朝鮮、トランプ新大統領就任に合わせICBM発射か 海外の反応
北朝鮮でICBM発射の兆候、トランプ新政権をけん制か
 北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の下段部とみられる物体を移動させる様子が、先日韓国の情報当局によって捕捉されていたことが18日までに分かった。これを受け、北朝鮮が新年早々から言及していた「ICBM発射試験」が近づいているとの見方が相次いでいる。

 ある韓国政府筋は18日「(捕捉された物体は)従来の中距離弾道ミサイル『ムスダン』とは長さや形が異なっている」と明らかにした上で「組み立てのため他の場所に移動させているのかもしれない」との見方も同時に示した。捕捉された物体が本当にミサイルの下段部であれば、北朝鮮が発射試験なしにすでに実戦配備したKN-08やKN-14といったICBMの発射試験に向けた動きであることも考えられる。どちらもグアムを射程圏内とするムスダンに比べて射程距離が長く、米本土にも到達可能と専門家はみている。

 これに先立ち朝鮮労働党の金正恩(キム・ジョンウン)委員長は1月1日の新年の辞の中で「ICBM発射試験の準備は最終段階にある」と明言した。また8日にも北朝鮮外務省報道官が「ICBMは最高首脳部が決心した時間と場所からいつでも発射できる」と発言するなど、北朝鮮のさまざまな方面からICBM発射試験が予告されてきた。

 これと関連して韓国国防部(省に相当)の文尚均(ムン・サンギュン)報道官は今月9日の定例会見で「KN-08とその改良型となるKN-14のようなICBMに関して言えば(北朝鮮の技術水準は)移動式の発射台を使った発射が可能なレベルにある」と指摘した。また韓国の国立シンクタンクの研究者は「米国のトランプ次期政権発足(20日)を前後した時期に、北朝鮮は自らの存在感を誇示するためICBMを発射する可能性が高い」との見方を示した。

(海外の反応をまとめました)
[ 2017/01/19 18:31 ] 北朝鮮 | TB(0) | CM(13)

韓国、時速1000キロ夢の超高速列車「ハイパーチューブ」開発へ 海外の反応

韓国、時速1000キロの夢の超高速列車「ハイパーチューブ」開発へ 海外の反応
韓国、時速1000キロの「夢の列車」開発へ
韓国の研究機関と大学が共同で真空管トンネルを時速1000キロで走る夢の超高速列車「ハイパーチューブ」を開発する。

韓国建設技術研究院や韓国交通研究院、蔚山(ウルサン)科学技術院(UNIST)など8機関は「ハイパーチューブ」の技術開発に向けた研究協力協約(MOU)を17日、締結した。

ハイパーチューブはカプセル状のリニアモーターカーがほぼ真空のチューブトンネルの中を時速1000キロで走行する高速列車システムだ。

これら8機関は、カプセル車両の推進や浮上技術、チューブインフラ、運行制御など、ハイパーチューブ関連の主要核心技術を共同研究する。実務協議会と諮問委員会を構成して機関別研究分野を調整し、協力案づくりを進めていく計画だ。

韓国鉄道技術研究院の関係者は「今回の研究は未来交通手段であるハイパーチューブ研究開発事業の第一歩」としながら「研究協力を通じて2019年までの3年間、実験室水準の技術を開発する。その後、商用化に向けた議論は汎政府レベルで進められるだろう」と説明した。

(海外の反応をまとめました)
[ 2017/01/19 09:36 ] 韓国 | TB(0) | CM(78)

「日本のトイレは人類工学の頂点だ!」 外国人にもわかりやすい? トイレ操作の絵文字統一 海外の反応

外国人にもわかりやすい? トイレ操作の絵文字統一 海外の反応
トイレ操作の絵文字統一 TOTOなど、訪日客も利用しやすく
 TOTOやLIXILなど水回りの住宅設備メーカー9社は17日、トイレの操作パネルのピクトグラム(絵記号)を統一すると発表した。訪日外国人が増加しているが、温水洗浄便座などの使い方が「わかりにくい」との声が出ていた。各社でばらばらだった表示をそろえて、初めて使う外国人でも利用しやすくする。

 「日本が誇るトイレ文化を世界に広げる記念すべき一歩になる」。17日午後、業界を代表してTOTOの喜多村円社長が新記号を披露した。

 便器洗浄の「大」「小」や便座の開閉、お尻洗浄など温水洗浄便座の8種類の操作で絵記号を統一する。TOTOやLIXILのほかにパナソニックなど、業界団体、日本レストルーム工業会(名古屋市)に加盟する9社の製品が対象。この9社で国内シェアはほぼ100%を占める。2017年度以降の新製品から切り替える。

 同工業会が米国、英国、シンガポールで実施した調査によると、温水洗浄便座の認知率は7割を超えるが、使用率は3.6%にとどまる。日本のホテルや商業施設で初めて目にする外国人観光客も多い。

 これまでは「おしり洗浄」を噴水状の水流だけで表したり、お尻の絵付きにしたりするなど、各社で操作ごとの表示が異なっていた。訪日外国人から「使い方が分からない」「日本語表示だけで困った」との意見が出ていた。

 16年の訪日外国人旅行者数は前年比22%増の2403万人。政府は20年に4000万人にする目標を掲げている。東京五輪に向けて駅など公共施設のトイレのリニューアルやホテル、商業施設の新設が相次いでおり、統一記号の浸透を目指す。

 TOTOの喜多村社長は「操作のわかりにくさで体験する機会を失っている外国人客がいるとしたら大変残念。10年、20年かけて当たり前の記号として浸透させていきたい」と話した。

(海外の反応をまとめました)
[ 2017/01/18 18:40 ] 日本 | TB(0) | CM(13)

日本で猛毒のフグを食べてきた 海外の反応

日本で猛毒のフグを食べてきた 海外の反応
スレッド「当たれば治療法のない猛毒のフグを日本で食べた」より

(海外の反応をまとめました)

[ 2017/01/18 09:20 ] 日本 | TB(0) | CM(85)

日本がベトナムに新たに1200億円資金援助、新造巡視船も供与 海外の反応

日本がベトナムに新たに1200億円資金援助、新造巡視船も供与 海外の反応
日ベトナム首脳 中国念頭に協力強化を確認
 東南アジアなどを歴訪中の安倍首相は、最後の訪問国ベトナムでフック首相と会談し、南シナ海などに強引な進出を続ける中国を念頭に、協力を強化することを確認した。

 会談では南シナ海の問題を念頭に中国をけん制するため、海洋分野における安全保障・防衛協力をいっそう強化することで一致した。その上で安倍首相は、ベトナム側に新たに巡視船6隻を供与することを表明した。また、ベトナムのインフラ整備などに約1200億円の資金援助を行うことを伝えた。

(海外の反応をまとめました)
[ 2017/01/17 18:15 ] 日本 | TB(0) | CM(29)

日本の探査機「あかつき」で金星の1万キロの「弓」初観測  海外の反応

日本の探査機「あかつき」で金星の1万キロの「弓」初観測  海外の反応
金星に1万キロの“弓”模様 「あかつき」で大気を初観測
 金星の大気が山などにぶつかってできた長さ1万キロにも及ぶ弓状の模様を日本の金星探査機「あかつき」で観測したとの研究結果を、立教大などのチームが16日付の英科学誌電子版に発表した。2015年12月の金星軌道投入後の科学的成果は初めてという。

 金星は非常に厚い雲に覆われ、大気上層では秒速100メートルにもなる高速の風「スーパーローテーション」が吹くなど、構造には謎が多い。チームの福原哲哉・立教大助教(惑星物理)は「この成果が金星大気のメカニズム全貌を解明する手がかりにつながるとよい」としている。

 チームは、雲の温度などを調べられる赤外線カメラで観測した。

(海外の反応をまとめました)
[ 2017/01/17 09:31 ] 日本 | TB(0) | CM(28)

フィリピン国民は中ロより日米を信頼 大統領とは温度差? 海外の反応

フィリピン国民は中ロより日米を信頼 大統領とは温度差? 海外の反応
比国民は中露より日米信頼 ドゥテルテ大統領とは温度差?
日本と米国を信頼するフィリピン人の割合は7割を超える一方、中国とロシアに対する信頼度は3割台止まり-。フィリピンの世論調査機関パルス・アジアは12日、こんな調査結果を公表した。反米的な発言を繰り返し中ロへの接近姿勢を強めているドゥテルテ大統領と、国民の意識には隔たりがあるようだ。

 調査結果を国別に見ると、信頼度が最も高かったのは米国で76%。2位は日本で70%。中ロへの信頼度はともに38%で、中国に対しては61%、ロシアには58%が信頼できないと回答した。

 ドゥテルテ氏が「脱退を検討する」と発言し、軽視する国連への信頼度は74%だった。

 調査は昨年12月6~11日、全国の1200人を対象に実施した。(共同)

(海外の反応をまとめました)
[ 2017/01/16 19:15 ] 日本 | TB(0) | CM(23)

中ロ、韓国のTHAAD配備への報復措置強化で合意 海外の反応

中ロ、韓国へのTHAAD配備に対する報復措置強化で合意 海外の反応
中ロ、THAAD配備への報復措置強化で合意=新華社
米国が昨年、最新鋭の地上配備型ミサイル迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国への配備を決定したことに対し、中国とロシアは報復措置を強化することで合意した。新華社が13日に報じた。

新華社は中ロ安全保障会議の後に発表された声明を引用し、報復措置は「中ロの国益や地域の戦略的バランスを守ることが目的だ」と伝えた。具体的な内容は明らかでない。

新華社によると、声明では「中ロが抱く安全保障上の懸念に配慮し、朝鮮半島へのTHAAD配備を中止するよう米韓に促した」としている。

(海外の反応をまとめました)
[ 2017/01/16 09:31 ] 韓国 | TB(0) | CM(25)
スポンサードリンク
スポンサードリンク