FC2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

海外「これなら私にもできるw」 日本で行われたユニークな競技大会 海外の反応

奇祭「狸の腹鼓大会」自慢のお腹で6連覇達成 滋賀・信楽の美容師
 信楽焼を代表する名物のタヌキにちなんで、腹をたたいて音の立派さを競う第9回「全国狸の腹鼓大会」が4日、滋賀県甲賀市信楽町長野の新宮神社で行われた。出場者らはタヌキをモチーフにした仮装姿で、自慢の腹鼓を境内に響かせていた。

 石川県や大阪府など県内外から12組16人が参加。腹鼓の音量と音色、会場を盛り上げるパフォーマンス度などを競った。

 今年の優勝は地元の美容師、奥田勉さん(51)で、今回で6回目の栄冠となる。演奏とともに手品を披露し、ひときわ会場を湧かせた大阪市中央区のマジシャン、佐々木泰さん(41)は惜しくも準優勝。佐々木さんは「お客さんが盛り上がってくれてうれしい。来年はパフォーマンスをさらに磨き、優勝を目指す」と話した。

動画


(海外の反応をまとめました)






■ これなら自分も参加できるw



■ 6つに割れた腹筋さえなければ俺も参加するのに。



■ 日本にはさらに驚かせてもらったよ。



■ 日本愛してる。



■ 甲賀のすぐ隣の草加に4年住んでたけどこんな催しが開かれてたなんて全然知らなかった。



■ 私は腹叩きのダニー・キャリー(ドラマー)だ。



■ 私なら少なくとも3位にはなれる。



■ 外国人も参加できるのかな?私の彼氏なら優勝できるかもw



■ ハハ、最高に笑わせてもらったよ。



■ 残念、俺は最近ちょっと痩せたばかりなんだ。



■ 今度母親にテレビを見てる時に「そんなことやめなさい」って言われても、「大会の練習してるだけ」って言うことができるw



■ ようやく自分にも演奏できる楽器が見つかった。



■ ハワイでもこれやるべき。



■ これなら自分にもできそう。



■ 日本人にはいつも驚かされたばかり。



■ できるだけ本物に近づけようとしてるところと布で下半身を隠してるところがすごくいいと思った。



■ 古き伝統だけどこれは聞いたことなかった。



■ 面白い!自分もできそう。



■ 来年自分の運を試してみなくちゃ。



■ 何てかわいらしいコンテストだ。


ソース1
関連記事

[ 2018/11/07 08:08 ] 日本 | TB(0) | CM(3)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 136547 ]
正式にはKokaだけど、草加の隣、KoshigayaとKogaって間違えるには無理があるだろ。
[ 2018/11/07 09:13 ] [ 編集 ]
[ 136550 ]
ハゲ頭に紐を通した吸盤を付け、互いに引っ張り合って競う『ハゲ相撲』てのもあったなぁ。
[ 2018/11/07 10:36 ] [ 編集 ]
[ 136552 ]
だが、これに欧米人オヤジどもが参入してきたら日本人は勝てんくなりそう
腹の太鼓度で圧倒的に不利だと思うし
て、別に、勝たなくていいか、これは(´・ω・`)
[ 2018/11/07 12:20 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク