FC2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本が「超音速滑空弾」を開発中 海外の反応

日本が「超音速滑空弾」を開発中 海外の反応
離島防衛に超音速滑空弾=防衛省、26年度実用化目指す-沖縄に配備念頭
 防衛省は、沖縄県・尖閣諸島などの離島防衛を強化するため、「島しょ防衛用高速滑空弾」の開発を進めている。高高度に打ち上げたミサイルから分離させた弾頭を、超音速で地上の目標に落下させるもので、陸上自衛隊による離島奪還戦力の一つと位置付けている。同省は当初の計画より開発を約7年早め、2026年度の実用化を目指す。

 発射装置は移動式とみられる。射程が比較的長いことから、防衛省が航空自衛隊に導入する対地攻撃型の長距離巡航ミサイルと合わせて敵基地攻撃能力があるとみなされ、周辺国から警戒される可能性もある。

 滑空弾はロケットモーターで推進。高度数十キロで弾頭が切り離され、大気圏内を超音速で地上の目標に向け滑空、着弾する。高速で対空火器に迎撃されにくく、敵が侵攻した離島周辺の島から発射する。

(海外の反応をまとめました)


[ 2018/09/26 17:07 ] 日本 | TB(0) | CM(20)

日本に接近中! 宇宙ステーションから見た巨大台風24号の完璧な目 海外の反応

宇宙ステーションから見た巨大な台風24号の目 海外の反応4

宇宙ステーションから見た巨大な台風24号の目 海外の反応2

宇宙ステーションから見た巨大な台風24号の目 海外の反応3

宇宙ステーションから見た巨大な台風24号の目 海外の反応1
宇宙ステーションから見た巨大な台風24号の目

(海外の反応をまとめました)



[ 2018/09/26 07:31 ] 日本 | TB(0) | CM(19)

新人王決まり? 大谷翔平21号ホームラン 海外の反応

大谷、21号弾「初球からしっかり行けたので良かった」
 エンゼルス-レンジャーズ(24日、アナハイム)エンゼルスの大谷は「3番・指名打者」で出場し、5打数1安打1打点1得点だった。内容は右越え本塁打(打点1)、一直、空振り三振、二ゴロ併殺打、中飛で打率は2割8分。チームは延長十一回に5-4でサヨナラ勝ちして連敗を5で止めた。

動画

(海外の反応をまとめました)


[ 2018/09/25 17:25 ] 日本 | TB(0) | CM(21)

「え、エビフライパフェ?…」 京都のパフェの食品サンプル完成度の高さ 海外の反応

「え、エビフライパフェ?…」 京都で見たサンデーの食品サンプル 海外の反応
京都のアイスクリームのレプリカ。客は事前に食べるものを正確に知ることができる

(海外の反応をまとめました)


[ 2018/09/25 08:08 ] 日本 | TB(0) | CM(12)

「さすが日本!」 戦車みたいな日本の台車が話題に 海外の反応

「さすが日本!」 戦車みたいな日本の台車 海外の反応
戦車みたいな日本の台車

(海外の反応をまとめました)


[ 2018/09/24 16:55 ] 日本 | TB(0) | CM(25)

トランプ大統領が日本をけん制「アメリカは日本を助けるために多くのことをしている」 海外の反応

トランプ大統領 日本けん制「アメリカは日本を助けるために多くのことをしている」 海外の反応
トランプ大統領 日本側けん制 安倍首相との夕食会前に
アメリカのトランプ大統領は安倍総理大臣との夕食会を前にツイッターで、「アメリカは日本を助けるために多くのことをしているのだから日米双方の利益になるようなことを話し合いたい」と投稿し、日本側をけん制しました。
アメリカのトランプ大統領は23日、国連総会に出席するためにニューヨークを訪問している安倍総理大臣との夕食会に臨む予定です。

これに先立ち、トランプ大統領はツイッターで、「安倍総理大臣とは防衛や貿易について話し合うことにしている。アメリカは日本を助けるために多くのことをしているのだから日米双方の利益になるようなことを話し合いたい。きっとうまくいくだろう」と投稿しました。

(海外の反応をまとめました)


[ 2018/09/24 09:40 ] 日本 | TB(0) | CM(73)

50口径の実弾銃をぶっ放すかわいい日本の女子たち 海外の反応


50口径の銃をぶっ放すかわいい日本の女子たち

(海外の反応をまとめました)


[ 2018/09/23 17:25 ] 日本 | TB(0) | CM(26)

こうのとり7号機、打ち上げ成功 海外の反応

こうのとり7号機、打ち上げ成功
 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は23日午前2時52分、国際宇宙ステーション(ISS)に物資を運ぶ無人補給機「こうのとり」7号機を、鹿児島県・種子島宇宙センターからH2Bロケット7号機で打ち上げた。こうのとりは約15分後にロケットから分離され、打ち上げは成功した。
 こうのとりは27日夜、高度約400キロにあるISSに接近し、ロボットアームでキャッチされた後、ドッキングする予定。今回は実験試料を持ち帰る小型カプセルを初めて搭載しており、宇宙からの物資回収に挑む。

動画


(海外の反応をまとめました)


[ 2018/09/23 05:55 ] 日本 | TB(0) | CM(42)
スポンサードリンク