FC2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本がF35Aを三沢基地に国内初配備 海外の反応

日本がF35Aを空自三沢基地に初配備 海外の反応
F35、空自三沢基地に初配備 18年度10機で飛行隊編成
 航空自衛隊のF35A最新鋭ステルス戦闘機1機が26日、空自三沢基地(青森県)に到着し、初めて配備された。空自は2018年度中にさらに9機を三沢基地に配備し、計10機で飛行隊を編成。領空侵犯への対応や北朝鮮の警戒監視活動に当たる見通しだ。

(海外の反応をまとめました)






■ 莫大なコストを正当化するためにF35の技術が誇張されていなければいいが。



■ 5分後:「技術的問題により日本はF35全機飛行禁止にした」



■ 実際に飛行できる状態になったの?



■ 日本帝国に再び日が昇った。



■ 「領空侵犯へ対応する」??
それって頻繁に起こってるの?誰が?それは日本にとって脅威なの?

■ 起こってるし、ますます増えてる。

■ ロシアは定期的に日本の反応をテストしにやって来る。ヨーロッパでもやってるように。2017年は125回だった。我々米空軍が北方である三沢にいなければならない理由の一つ。




■ 「F35は…領空侵犯へ対応する。また北朝鮮の活動を監視する」
確かに60年代の戦闘機で燃料もない北朝鮮は領空侵犯の主要な源だよね。日本がこれを中国を念頭にしているのは間違いない。

■ 中国を念頭に置くってのは正しい判断だと思うよ。




■ 十分テストされていない信用できない軍用機は危険だって抗議してるいつもの人たちはどこに行ったの?



■ 尖閣諸島周辺にもっとたくさんF35Aを飛ばせば領海侵犯も間違いないく止められるよ。



■ 日本にハリアーのような短距離離陸垂直着陸機(STO/VL)を運用できる空母ってあるの?F-35は垂直離陸ができるけど、これはコストがかかるしペイロードや航続距離が犠牲になってしまう。日本が今持ってるヘリ空母では、スキージャンプ式に改装しない限り、垂直離陸しかない。

■ 自衛隊が今持ってるいずものようなヘリ空母ではSTOVLは無理だね。それを改造するという可能性もあるけど、その費用とF-35Bを買ってパイロットを養成する費用を考えると、新しい船を作るのと同じくらいコストがかかるかるだろうね。

■ F-35Bを扱えるようにいずもを改造する予定だというニュースがあったね。F-35Bはリフトファンを使ってるからハリアーの排気のように高熱にはならないよ。




■ これが日本の国土の上は飛ばないと約束してくれればいいのだが。そうすれば飛行機が住民の上に落ちたなんてニュースを見なくて済む。



■ 小野寺大臣は「ミサイル防衛の導入はいかなる国の基地を標的にしたものではない。我が国は敵基地攻撃をアメリカ軍に頼っていて、それに変更はない」と付け加えた。



■ 中国が挑発を続けてるんだ。どうしろってんだよ。



■ 良いニュースだ。日本が強い国になってあらゆる面で同盟国と最大限の協力ができるようになって欲しい。中国やロシアや北朝鮮に脅され強制されないような国だ。



■ 莫大な費用をかけてたった42機か。それで何機のロシアや中国機と対峙することになるんだ?会社のパンフレットとは違って能力に深刻な問題を抱えているし。



■ いいね。日本には強力な自衛力が必要。とても強い自衛力が。



■ 親愛なる日本。アメリカの兵器産業を支えてくれてありがとう。これらが人に対して使われませんように。



■ かっこいい戦闘機だ。ロシア人のちびコンプレックスがますますひどくなりそうだ、へへ。


ソース12
関連記事

[ 2018/01/27 08:10 ] 日本 | TB(0) | CM(13)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 116433 ]
F-35Aは北朝鮮相手にはオーバースペックw
まそれはともかく、機数揃えて完熟訓練とかしないといけないわけだし、
今後数年はまだまだ本番運用にはならんよ。
[ 2018/01/27 09:17 ] [ 編集 ]
[ 116434 ]
>F-35Bを扱えるようにいずもを改造する予定だというニュースがあったね。

こうやってニュースとか言ってデマ流してるんだな
[ 2018/01/27 09:44 ] [ 編集 ]
[ 116435 ]
AとBは部品の共通部分も少なくて全然別物。
Bは海兵隊とかが使うもので空軍用のAの方が遠くまで飛べる。

三沢配備のF-35は2月に式典あるから、その時に大きく報道されるかと。
[ 2018/01/27 10:10 ] [ 編集 ]
[ 116437 ]
ロシアとチャンコロと糞喰い兄弟の所為だね^^
[ 2018/01/27 10:52 ] [ 編集 ]
[ 116438 ]
老朽化して騙し騙し使ってるファントムの代替。
必要だから買ってる。
今更導入に批判してるのは何もわかってないか、わかってて文句を言ってるだけ。
[ 2018/01/27 12:00 ] [ 編集 ]
[ 116439 ]
恐らくF35よりも北朝鮮のミグ21の方が信頼性と空戦の性能は遥かに上だと思う。
ミグ21はザク同様に完成された量産機。
[ 2018/01/27 12:35 ] [ 編集 ]
[ 116440 ]
チュン対策に決まってんだろ〜が〜ゴルゥォアア〜!
[ 2018/01/27 13:05 ] [ 編集 ]
[ 116443 ]
確かに欠陥だらけの最新鋭機よりロングセラーのミグ21の方が間違いなく強いだろ。
[ 2018/01/27 17:07 ] [ 編集 ]
[ 116444 ]
1ロシア 2中国
[ 2018/01/27 17:07 ] [ 編集 ]
[ 116458 ]
A,Bの大まかな違いは知ってるが、実際、Aのが良いって潮マサトが言ってたが他の専門家の意見はどーなん??
潮「Bなんか大金積んで買いやがって!ミサイル積めないだろ!」みたいなノリでかなり怒ってたぞ。
[ 2018/01/27 18:47 ] [ 編集 ]
[ 116464 ]
核持たない相手は馬鹿にされるだけだよ
[ 2018/01/27 20:00 ] [ 編集 ]
[ 116648 ]
F-35は元々VTOLであるハリアーの後継機。
エンジンが一つなのは双発のVTOLを実現するノウハウが米国にもロシアにもなかったからで、
F-35Aのエンジンが一つなのは原型機であるF-35Bから設計をあらかた流用してるから。
F-4やF-15みたいにエンジンは2つある方がパイロットや機体の損失が減るので推奨されるのだけれど、
米海軍が実戦での死体と怪我人の山から得た教訓が米国議会には顧みられなかったんだよね。
なので、大変高価な機体なのに輸出向けの安物のようにエンジンが一つしかない。
F-35そのものが敬遠される理由にもなっている。

とはいっても、いま購入できる新鋭機はF-35しかないので、筋が悪くても買い揃えざるを得ない。
[ 2018/01/30 10:37 ] [ 編集 ]
[ 116651 ]
F-35BはVTOLでエンジンの推力だけで機体を支えられるように、
重くてでかいエンジンを小さく軽い機体に収める設計になっている。
F-35Aはフツーに離陸できればいいので、エンジンはずっと小さく軽いもので済む。
機体の大きさはほぼ一緒なので、F-35Aはエンジンが小さい分、F-35Bより機内に燃料や武装を多く積むことができる。

んでお値段はF-35A(120億円、トランプの一喝後90億円)の方がF-35B(150億円)ずっと安い。
[ 2018/01/30 10:46 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
Amazonサーチ