FC2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

はやぶさ2、独仏が開発した小型着陸機の着地にも成功 海外の反応

はやぶさ2、独仏が開発した小型着陸機の着地にも成功 海外の反応
はやぶさ2の小型着陸機、リュウグウに着地成功
 ドイツ航空宇宙センター(DLR)は3日、DLRがフランス国立宇宙研究センター(CNES)と共同開発した小惑星探査のための小型着陸機「マスコット」が、日本の探査機「はやぶさ2」から計画通りに分離され、目標の小惑星リュウグウへ着陸したことを確認したと発表した。

(海外の反応をまとめました)






■ おめでとう!はやぶさ2とその着陸機は素晴らしい成功を収めている。

■ まったく。後はデータや写真を見れるかだね。




■ フォボス2号や最初のミネルバの「跳ねる」コンセプトを何てクールなんだと感じたことを覚えてる。探査機は通常ゆっくり慎重に動くけど、これはジャンプして動き回る。力を貯めて一気に出すみたいに。



■ これはマスコットのミッションとサンプルリターンについてのクールなビデオ。
https://www.youtube.com/watch?v=8H4aZX_8hMA

■ このころのドイツのビデオではりゅうぐうの表面が砂利みたいなのが面白い。表面が想像よりはるかにごつごつしてて巨大な岩があったのは実際に到着してみて最も驚いたことの一つだね。




■ これは魅力的でエキサイティングなニュースだ。科学にとって間違いなくブレークスルー。誰がやってるかなんて気にしないけどJAXAおめでとう。アホのアメリカメディアでは報じなくてイライラする。

■ アメリカメディアはトランプのことしか報じない。だから俺はこうやって海外のニュースサイトを回ってるんだ。




■ インディペンデンスデイやエイリアンの映画の入ったハードディスクを置いてきて、エイリアンに見つけさせたらいいと思う。



■ 日本は素晴らしい仕事をしてる。小惑星を研究して逸らす方法がわかるかもしれないし、マイニングすらできるようになるかもしれない。



■ 宇宙の岩と地球の岩ではどうしてもこうも違うんだろう?



■ 日本、大好き。また行ってみたいよ。



■ またESAの着陸機か。成功したことないのに。

■ 心配はいらない。これはJAXAとDLRとCNESだけだから。




■ 人類がこんな離れ業をできるなんてただただ驚き。何て日だ!



■ マスコットには大きな仕事が待っている。



■ 日本は次の超大国になるために着実に進んでいるな。



■ 並外れた宇宙の冒険だね。



■ 騙されるな。これは宇宙の軍事化競争だ。各国は核兵器を宇宙に持ち込んでる。トランプやオバマ、クリントンやレーガンが言ってた宇宙戦争だ。



■ はやぶさは一体何個ランダーを持ってるんだ?



■ よく出来ました。科学の進歩は続く。



■ りゅうぐうは地球や火星になり損ねた残り物だと思う。でも組成は同じ。



■ 素晴らしい技術と人間の想像力だ。2020年にサンプルを持ち帰れば偉大な功績になるでしょう。


ソース1234
関連記事

[ 2018/10/04 08:20 ] 日本 | TB(0) | CM(40)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 134477 ]
それで送料はどうなるの?
いくらぐらい注文したら送料無料になるの?
ポイントは付くの?
会員割引は?
JAXAの皆様、教えて下さいw
[ 2018/10/04 08:57 ] [ 編集 ]
[ 134478 ]
頑張れはやぶさ2号
頑張れJAXA

出来るならミネルバがホップする姿が見たいわ
[ 2018/10/04 08:59 ] [ 編集 ]
[ 134479 ]
次は日欧共同開発の水星探査機が今月打ち上げられるから注目だな
[ 2018/10/04 09:05 ] [ 編集 ]
[ 134480 ]
JAXAの映像をDLRがてめえが作った様に使っているのは、今一気に入らないが、国際協力は良い事だよ
この様に協力し合えば、今度は欧州のロケットに日本の衛星を乗せて貰えたりする
[ 2018/10/04 09:18 ] [ 編集 ]
[ 134481 ]
JAXAの人があの探査機は今の日本じゃ作れないって言ってたな
何回も着陸経験がある欧州だからこそあそこまで高性能な観測器を詰め込めたんだそうな
だからこそ欧州と組んだとも言ってた
[ 2018/10/04 09:25 ] [ 編集 ]
[ 134482 ]
おっ、接地面もちゃんと合わせられたの?
よかったじゃん!!
[ 2018/10/04 09:28 ] [ 編集 ]
[ 134483 ]
様々な分野で研究のための予算や人材が減っていって、
こういうニュースを聞けるのは限りなく機会が減るんだろうなぁ。
予算ぶっこまない限り。
[ 2018/10/04 09:36 ] [ 編集 ]
[ 134484 ]
アステロイドで鉱物資源を採掘する日も遠くないか。
その頃になっても中国は独裁権力を維持するため、
宇宙空間で迷惑行為とスパイ活動を続けているであろう。
[ 2018/10/04 09:51 ] [ 編集 ]
[ 134485 ]
超大国はアメリカでいいです。
[ 2018/10/04 10:07 ] [ 編集 ]
[ 134486 ]
いずれ、りゅうぐうがルナツーとして開発されるのであった…

さすがに遠すぎるか?w
[ 2018/10/04 10:17 ] [ 編集 ]
[ 134487 ]
そうだったんですね。
小型着陸機2機の内、1機が独仏の研究チームによるものなのでしょうか?
[ 2018/10/04 10:22 ] [ 編集 ]
[ 134488 ]
サンプルを地球に送ったあとは地球と太陽の重力が
均衡するところへ行って観測するんだっけ?
普通に考えて働きすぎw
[ 2018/10/04 10:24 ] [ 編集 ]
[ 134489 ]
>>[ 134481 ]
JAXAの人があの探査機は今の日本じゃ作れないって言ってたな
何回も着陸経験がある欧州だからこそあそこまで高性能な観測器を詰め込めたんだそうな
だからこそ欧州と組んだとも言ってた

真四角なんてどうするんだと思ったけど、中に振り子みたいなジャイロがあって
動きたい時にはそれを使うと面が変わるという仕組みすごいと思った。
[ 2018/10/04 10:34 ] [ 編集 ]
[ 134490 ]
確か探査機もう一台残ってるんだよね?
MINERVA-II2
いつ放出するんだろ
[ 2018/10/04 10:49 ] [ 編集 ]
[ 134492 ]
黙々と遠いところで仕事してんだな
ちゃんとタイムカード押しておけよ、リュウグウ
帰還したら裁判だ
[ 2018/10/04 11:04 ] [ 編集 ]
[ 134496 ]
次はリュウグウを彫刻して宇宙を漂うチコちゃんの頭を再現するのがミッションだな。
[ 2018/10/04 12:26 ] [ 編集 ]
[ 134497 ]
動物番長を思い出す
[ 2018/10/04 12:38 ] [ 編集 ]
[ 134498 ]
玉手箱だ!
[ 2018/10/04 12:57 ] [ 編集 ]
[ 134499 ]
※134486
ガンダムのルナツーは火星と木星の間にある小惑星帯の小惑星ジュノー(直径約234km、軌道長半径 2.670 au地球と太陽との平均距離の2.67倍)を移動したものという設定
はやぶさ2が活動しているアポロ群のリュウグウ(直径約0.7km、軌道長半径1.189 au地球と太陽との平均距離の1.189倍)の倍くらい遠いとこから運んできたことになる


はやぶさ2をステップに今後も宇宙開発が発展していけば、現実世界でもジュノーに人類の手が届く日が来るよ
その日が早く来るといいね
[ 2018/10/04 14:26 ] [ 編集 ]
[ 134500 ]
これできるなら火星に送ってほしいわ
リュウグウより火星のほうが興味ある

火星は数世代後マジで住む人が出るかもしれない星だから今のうち火星の歴史に日本の足跡をつけてほしい
[ 2018/10/04 14:35 ] [ 編集 ]
[ 134501 ]
>>フォボス2号や最初のミネルバの「跳ねる」コンセプトを何てクールなんだと感じたことを覚えてる。

俺はキャプテンスカーレットの月面ビークルを思い出す
あれもジャンプ移動で、実際に乗ったら酔いそうとか思ったw
後に同じミニチュアが謎の円盤UFOでも登場したが、そっちではしれっとホバー移動する方式に変わってたっけ
[ 2018/10/04 14:37 ] [ 編集 ]
[ 134502 ]
日本にとってもヨーロッパ諸国にとっても、アメリカ、ロシア、中国を抜きにして、日欧間で何かしたほうがうまくいくときがある気がする!

[ 2018/10/04 14:57 ] [ 編集 ]
[ 134504 ]
やっぱ、こういう大事な技術は海外に依存しないとやっていけないのが日本だよなぁ・・
[ 2018/10/04 16:46 ] [ 編集 ]
[ 134506 ]
韓国人
さすが日本ですね
我々韓国人には到底ムリです
[ 2018/10/04 17:47 ] [ 編集 ]
[ 134511 ]
水が見つかったら感動する
独仏さんお願いします
[ 2018/10/04 18:43 ] [ 編集 ]
[ 134515 ]
素晴らしいニュースだ!
最近はテクノロジーは日本が強すぎて、私の育ったフランスとイタリアとドイツが押され気味だが、このようなところで協力しているとはすごくうれしい!イタリアがそこにはいないようだが、現代文明の大先生はやはりイタリアだから、また画期的なことをしてくれると思う。
[ 2018/10/04 19:05 ] [ 編集 ]
[ 134519 ]
こういう話をテレビで見れない不思議不思議
[ 2018/10/04 20:14 ] [ 編集 ]
[ 134521 ]
>>134500
今回の成功会見と同時に、次のプロジェクトMMXの日欧協力調印式が行われたよ。
MMXは日本の火星衛星からのサンプルリターン計画で、今度も欧州がローバーを乗っけてくれることになった。
火星表面からのサンプルリターンについてドコの国も具体的に計画できてない今の流れなら、火星軌道からのサンプルリターン第一号は日本が頂きやで!
もちろん、その先にも期待していいんやで。
[ 2018/10/04 22:05 ] [ 編集 ]
[ 134522 ]
  
初代ハヤブサの突入カプセルが、人類史上初の惑星間弾道ミサイル(IPBM)だったというヤバい事実がある。あの速度で大気圏に突入してくるカプセルを迎撃できる技術は現状存在しない。
[ 2018/10/04 22:28 ] [ 編集 ]
[ 134524 ]
この調子でイギリスと元イギリスの植民地連合国抜きで技術協力やって欲しい
憎くて言ってるわけじゃない、英米から離れてもっと違う国々と協力して自立すべき
[ 2018/10/04 22:49 ] [ 編集 ]
[ 134535 ]
それぞれジーメンスとエアロスパシアルが母体だよね。エアロスパシアルは
あのエグゾセミサイルのメーカーだしね。この2社は中国人民解放軍の近代化に
あらゆる面で貢献してるね。新疆のミサイル基地も彼らが大改修して精度をあげた。
[ 2018/10/05 09:26 ] [ 編集 ]
[ 134536 ]
ちなみに富士通の母体だった富士電機は古河とジーメンスの合弁だから両社の
頭文字(古河のフとジーメンスのジ)から名付けられたのは豆な。
[ 2018/10/05 09:30 ] [ 編集 ]
[ 134550 ]
世界的にメディアは死んでるんだな
[ 2018/10/05 12:57 ] [ 編集 ]
[ 134555 ]
こんな離れ業、日本なんかにできる筈がないのに何故?って
常々不思議に思っていたけど、欧州とのコラボって事で納得
無邪気に悦に入っていた日本人は反省すべきですね
[ 2018/10/05 16:35 ] [ 編集 ]
[ 134564 ]
※134488
アメリカの火星ローバーは10年超えて働いているのもあるし、日本の太陽観測衛星も設計寿命超えて10年以上働いている。
[ 2018/10/05 18:37 ] [ 編集 ]
[ 134662 ]
Non, vraiment, soigner un médecin, c'est l'enfer !
[ 2018/10/06 18:48 ] [ 編集 ]
[ 134690 ]
初代はやぶさがやったサンプルリターン

これはつまり、現代の科学力で人類は他の天体から
資源を採掘して持って来れる事を証明した
あとは計画をスケールアップして採算が合うかどうかの
経済の話にしてしまった事だ

人類の科学史に間違いなく記録されるマイルストーンだろう
[ 2018/10/07 01:14 ] [ 編集 ]
[ 134695 ]
>アステロイドで鉱物資源を採掘する日も遠くないか。
採算合わんし、隣町へちょっと荷物取ってくるわ、くらい手軽に行けるようにならんと無理やな
[ 2018/10/07 07:26 ] [ 編集 ]
[ 134771 ]
なあんだ。日本の探査技術がEUに劣ってたから、ヨーロッパの探査器を乗せたんだな。日本の技術って、EUと比べるとどのくらいレベルが低いんだろう。たしかに、EUは、彗星にまで、探査器を送り込んだから、スゴイよな。日本では、到底マネのできない技術だもんな。
[ 2018/10/07 20:18 ] [ 編集 ]
[ 134783 ]
>日本は次の超大国になるために着実に進んでいるな。

いやいやお前が生まれる遥か前から既に超大国だったんだよ無知が
[ 2018/10/08 03:51 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク