FC2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

外国人「天文学的に正しい日本国旗を作ってみた」→「こ、この旗は…」 海外の反応

天文学的に正しい日本の国旗。太陽の本当の色は白で、宇宙空間のほとんどは黒なので

画像
Flag of Japan but it's astronomically correct since the true color of the sun is white and the outer space is mostly black. from r/vexillology



(海外の反応をまとめました)






■ 参考に。ISSが通過する太陽の写真

■ 恐らく俺が間違ってると思うんだけど、これって白黒写真って呼ばれるものじゃない?

■ 違う。光の強さを非常に抑えてあるけど。もしそうでなければこんな感じになる。太陽はほぼ完全な球体で色は白だよ。こんな感じ。

■ 太陽は本当に、本当に完璧に近い球体

■ 太陽の表面温度は約5800ケルビン。これはウィーンの変位則を使うと電磁スペクトルで約500nmのピーク放出を得られ、"色"とみなすことができる。もし太陽が完全な黒体放射なら、全ての波長の光を放射し、我々の目には白に見える(ソース:物理学学位)。




■ すげー邪悪な帝国の旗に見える。

■ ISISの字のないバージョンの旗に見える。




■ こういう旗を国旗にしてる国があったらどれほどかっこいいか。

■ ISISの旗がこれ。




■ 面白い事実。これは既にテロリストグループの旗になってる(ISISじゃないよ)。

■ ボコハラム?

■ イスラーム法強化運動、パキスタンの民兵組織。



■ オタクだな。



■ かっちょいい。



■ 丸の中心にVulfのロゴを期待したのに。



■ 太陽の本当の色ならごくわずかに(大気の影響を受けなれば)緑だよ。



■ AoC2の徳川を思い出した。



■ はためけ!

■ どうぞ




■ 太陽って…黄色じゃなかったっけ?



■ 次はこれの旭日旗バージョンを作ってみようか。



■ 丸の色を青にすればプラネットアースにとってふさわしい旗になるよ。


ソース1


本日の人気記事

韓国大学教授「高純度フッ化水素を国産化するのは無理!アレは技術を超えた芸術、職人のノウハウだ!」=韓国の反応

【悲報】韓国人「高純度フッ化水素研究してみて分かったけど、日本の11ナインや12ナインは技術を超えた芸術レベルだったわ…」

海外「ニューヨークを超えている…」 東京の桁違いの規模が一目で分かる写真に外国人が騒然
関連記事

[ 2019/12/14 18:16 ] 日本 | TB(0) | CM(40)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 164051 ]
白と黒は葬式の色
[ 2019/12/14 18:21 ] [ 編集 ]
[ 164052 ]
何で宇宙空間から見てる設定になってるんだよw
一応まだ日本人は地上に住んでます
[ 2019/12/14 18:22 ] [ 編集 ]
[ 164053 ]
上っ面の知ったかで作るから四方八方からボロが出る。
[ 2019/12/14 18:23 ] [ 編集 ]
[ 164054 ]
日月旗がこんな配色だった様な
[ 2019/12/14 18:32 ] [ 編集 ]
[ 164055 ]
日の出ずる国だから朝日ってことを知らないのだろな
朝日だから空気を通過して太陽は赤くなる
[ 2019/12/14 18:43 ] [ 編集 ]
[ 164056 ]
なんか不気味
殆ど世界征服を狙う悪の組織みたいだなw
[ 2019/12/14 18:49 ] [ 編集 ]
[ 164057 ]
理屈はよく知らんがISSなどは黄色く見える
地球も黄色く見えるはず
[ 2019/12/14 18:51 ] [ 編集 ]
[ 164058 ]
は?天文学って宇宙空間から観測した状態がデフォルトなの?
誰も考え付かない鋭い思い付きだと思い込んで
糞スレ立てるとか恥ずかしいを通り越してるな
[ 2019/12/14 18:54 ] [ 編集 ]
[ 164059 ]
白地に黒い細い線で丸を描いたほうが良さそう
[ 2019/12/14 19:02 ] [ 編集 ]
[ 164060 ]
ガイジンの頭の程度が分るネタw
[ 2019/12/14 19:05 ] [ 編集 ]
[ 164061 ]
それ言ったら星条旗はもっと悲惨な絵柄になるな
[ 2019/12/14 19:07 ] [ 編集 ]
[ 164062 ]
朝日だから・・というのはおいておいて、
絵に太陽を描いた際、赤く塗るのは日本人くらいで、他の国では黄色く塗る人が多いというね。
[ 2019/12/14 19:12 ] [ 編集 ]
[ 164063 ]
江戸時代辺りにこんな感じの旗使ってなかったか?
白黒なんて縁起悪いし使わないでしょ
[ 2019/12/14 19:16 ] [ 編集 ]
[ 164064 ]
近代天文学が出来てから建国したって
いっているようなもんだろ。
[ 2019/12/14 19:16 ] [ 編集 ]
[ 164065 ]
そこそこカッコいいけど地味かな
[ 2019/12/14 19:28 ] [ 編集 ]
[ 164066 ]
昼間の太陽って白いしね
[ 2019/12/14 19:46 ] [ 編集 ]
[ 164067 ]
人類の眼球で地球上から見た太陽って前提を取り除くな
[ 2019/12/14 19:47 ] [ 編集 ]
[ 164068 ]
天文学には正しいのはこれであってる
俺たちはいろいろとフィルター通してみてるから太陽が色づいて見えるが実際は白、周りの色も青や夕暮れ、あるいは国旗の白のイメージが強いだけで実際は黒だし
[ 2019/12/14 19:50 ] [ 編集 ]
[ 164069 ]
なんか地球にいるんだぞとかそういう前提を取っ払うなとか言ってる人いるけど、最初からそういうの取っ払ったらこうですってちゃんといってるじゃん
モノクロにしたらこうなりましたって画像に、いや俺たちはモノクロに見てないからモノクロにするのはおかしいって突っ込むようなもんやぞ
[ 2019/12/14 19:54 ] [ 編集 ]
[ 164070 ]
まさに、葬式風。やはり紅白こそ明るい。
[ 2019/12/14 20:24 ] [ 編集 ]
[ 164071 ]
でも下手すると、白地に黒丸(大中黒)になってたかもw

そして日の丸は、日の出の太陽を表しているから赤いんだ
[ 2019/12/14 20:51 ] [ 編集 ]
[ 164072 ]
また縁起の悪いもんつくりやがったなw
[ 2019/12/14 20:53 ] [ 編集 ]
[ 164073 ]
太陽って白なん?
嘘だろ
[ 2019/12/14 21:38 ] [ 編集 ]
[ 164074 ]
日の丸の白地は宇宙空間じゃないがな。
この理屈だとオーストラリアとかニュージーランドの旗は再現不可能だろ。
[ 2019/12/14 22:30 ] [ 編集 ]
[ 164075 ]
国旗って誰が見ても何処の国の国旗か分かるってのが大事なんだよな。日の丸も旭日旗も誰が見ても一目で覚える素晴らしいデザインだ。考えた人は天才だよ
[ 2019/12/14 22:41 ] [ 編集 ]
[ 164076 ]
そもそも日章旗の赤丸の周りは白ではなく無地だぞ
真空にも色は存在しないしな
[ 2019/12/14 22:44 ] [ 編集 ]
[ 164077 ]
日の丸が、白地に赤が主流になったのは源平合戦あたりからで、その前は赤地に黄色(金色)だったといわれている
[ 2019/12/14 22:46 ] [ 編集 ]
[ 164078 ]
江戸幕府が使ってた、「白地中黒」(白地に黒の横一文字)もカッコいいんだが、日本の国旗としては日の丸で良かったわ。
[ 2019/12/14 22:52 ] [ 編集 ]
[ 164079 ]
白色矮星!
[ 2019/12/14 22:53 ] [ 編集 ]
[ 164080 ]
日本が死んだみたい
ナームー
[ 2019/12/14 23:58 ] [ 編集 ]
[ 164081 ]
花札かよ
[ 2019/12/15 00:06 ] [ 編集 ]
[ 164083 ]
全世界の太陽・月・星・を描いた旗を、天文学的に正しい旗にしてみろよ
[ 2019/12/15 00:36 ] [ 編集 ]
[ 164084 ]
相変わらずコメント欄の民度低いな
[ 2019/12/15 00:42 ] [ 編集 ]
[ 164085 ]
太陽はスペクトル分類でG2なんだから真っ白はおかしいだろ
[ 2019/12/15 01:07 ] [ 編集 ]
[ 164086 ]
画像見たときは???だったよ。
まあ、言いたいことは分かったけど、だから?という感じがしなくもなかった。
[ 2019/12/15 02:30 ] [ 編集 ]
[ 164087 ]
確かに、
太陽を「赤色」とするのは、世界でも日本人だけのようだな。
その理由は、「日本人は青色が認識できない。長い間、その色と緑色との区別が無かった。」という事実と共に、日本民族の発生由来にも関係してるのだよ。

つまり、太陽が赤色であるのも、世界に「青色」が無いのも、
そういう世界が地上にあったのは、今から6500年前の時代だからだ。
当時、地球上の大気は分厚くて、夕焼け効果から天空は赤く、その色を反映する海の色も赤く(それを体内に取り入れたといわれる動物の血液が赤色なのはそのため)大地の色も当然赤く、中空にかかる太陽も赤く、アト、色と言えるものは、植物の「緑色」だけであった。

その後、6500万年前に恐竜を絶滅させた巨大隕石が地球に衝突して、地球上の大気がゴッソリと剥ぎ取られ、夕焼け効果は消滅し、天空の色は青くなり、中空の太陽の色は、白っぽい黄色になってしまったのである。
[ 2019/12/15 08:53 ] [ 編集 ]
[ 164088 ]
石田三成は黒地に赤の日の丸だっけ
[ 2019/12/15 09:45 ] [ 編集 ]
[ 164089 ]
「天文学的に」だからこれであってる
と言うとでも思ったか!
太陽以外の後ろの星も映さなきゃダメだろ!
[ 2019/12/15 09:52 ] [ 編集 ]
[ 164168 ]
不愉快
[ 2019/12/16 22:43 ] [ 編集 ]
[ 164191 ]
ジオン公国ならともかく、我々は地球上に居るんだよ。
[ 2019/12/17 12:25 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク