FC2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本の研究チームが画期的なコロナ検査装置を開発したぞ 海外の反応

コロナ感染、息で検査 数年以内に実用化―東北大・島津製作所
 東北大学と島津製作所は16日、呼気から新型コロナウイルスに感染しているかを調べる検査機器を開発したと発表した。鼻の粘膜や唾液を用いた検査よりもストレスが少なく、PCR検査と同程度の精度がある。半年ほど臨床研究を重ね、数年以内の実用化を目指す。
 専用の装置に5~10分ほどかけて息を吹き込み、水分を採取。その中に含まれるウイルス由来のタンパク質などを解析し、感染の有無や重症化のリスクを判定する。これまでの研究では、陽性患者の息からウイルスを正確に検出できることを確認した。

(海外の反応をまとめました)






■ ワクワクするような技術の開発だ!



■ インドに送ってください。



■ 6か月くらい前に彼ら15分で結果が出る検査を開発したとも言ってたよな。なのにいまだに結果判明に1日かかる検査を使い続けてる。



■ 唾の次は息か、ハハ。



■ 日本の技術は信用できる。



■ 最高だわ。



■ みんな息を吹き込むために機械の前に並ぼう!



■ より良く信頼できるコロナ検査は今一番必要とされているもの!



■ 日本の技術革新の真骨頂だ。



■ 空港でこれが当たり前になるかもしれないね。😂



■ 東北大学の大野英男総長はこのシステムは"新型コロナだけでなく他の多くのウイルスも検知できるため、コロナ後のウイルスとの戦いにも貢献できる"としている。だって。



■ "約半年の臨床試験を実施した後、数年以内にこのシステムの実用化を目指す"
はい終了…。

■ そのころまでにはワクチンができてるんじゃなかったっけ?

■ それを願う…けどワクチンができても検知方法の開発の妨げにはならないと思う。




■ "約半年の臨床試験を実施した後、数年以内にこのシステムの実用化を目指す"
この部分は声を大にして言ったの?コロナは10年も続くはずのものだったっけ?

■ コロナはしばらくの間存在し続けるとみなが思ってるよ。ワクチンができたらすぐに消えるってことはない。




■ スワブを30秒副鼻腔に入れられるよりは装置に5分間息を吹きかける方が楽だろうね。でもそれでは大量検査にはちょっと遅いかも。記事には必要な呼吸の時間は書いてあるけど、それによって得られた水分を検査するのにどれくらいの時間がかかるのかは書いてなかったような気がする。そしてその後はクリーニングサイクルやテスト当たりのコスト、それを運用するためにどんな補給品が必要なのかの問題がある。



■ 綿棒を脳に突き刺すのよりははるかに簡単だろうね。



■ 待って、オランダではTNOがこれを開発したよ。その装置はコロナに感染していない人を確実に除外できる。もし装置が感染の可能性を除外することができなければ、その人は通常の検査を受けなければならない。それほど革命的ではないかもしれないけど、利用可能な検査能力を必要なところに集中させるのに大いに役に立つ。


ソース12


本日の人気記事

イギリス人「韓国人は恥を知れ!」ベトナムで邪悪で残忍な戦争犯罪を犯した韓国を記念する為、イギリスに建てられたライダイハン像をご覧ください 韓国の反応

【朗報】菅首相、韓国人に大ダメージを与えた模様=韓国の反応

韓国人「ビッグヒットの株価が暴落、現在の防弾少年団ファンたちの様子をご覧くださいwwwww」
関連記事

[ 2020/10/18 21:40 ] 日本 | TB(0) | CM(18)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 188382 ]
短期的にしか物事みねーなおい
[ 2020/10/18 21:50 ] [ 編集 ]
[ 188383 ]
うつ病の原因が、〇〇〇〇だった・・・?
実はうつ病ではなく、ただの〇〇〇〇廃人だった・・・?

youtube.com/watch?v=RDdnfBP_OdY&t=3s
[ 2020/10/18 21:53 ] [ 編集 ]
[ 188384 ]
まさか今年だけでコロナが終わるとでも思っていたのか?
今年はコロナが終わる年じゃない。コロナが始まった年なのだ。
[ 2020/10/18 22:05 ] [ 編集 ]
[ 188385 ]
この装置はコロナの重症者の有無を感知できる所と、検査に要する時間が1時間程度である事に既存のPCR検査と差別化される。
更に糖尿病やガンも検知する事も期待されている。これが実現するは十分なサンプルが必要で、今の10人程度のサンプル検証では不足しているので何とも言えない。
[ 2020/10/18 22:05 ] [ 編集 ]
[ 188386 ]
・・その頃には・・とか、ワクチンが間に合うとか間に合わないとか・・先のことは考えられないんだな。

今回のコロナの検査には間に合わない技術かもしれないが、今後似たようなことはまた起こりうる。
そのときに慌てるのかな?
今基本的な疑似術を開発しておけば応用は楽になる。
[ 2020/10/18 22:18 ] [ 編集 ]
[ 188387 ]
5分~10分も機械に向かって息を吹きかけるの?そんな面倒くさい検査機に需要があるのかなあ?
[ 2020/10/18 22:28 ] [ 編集 ]
[ 188388 ]
今回のコロナは気管支の奥の方で活動が活発らしいから、喉や鼻より奥から出てくる呼気の方が精度が増すんじゃないかな?
[ 2020/10/18 22:44 ] [ 編集 ]
[ 188389 ]
>5分から10分かけて息を吹き込み
かなり長くない?まあそのうち精度良くなって短くなることを期待するけど。
[ 2020/10/18 23:00 ] [ 編集 ]
[ 188390 ]
「ぷーくすくす。検査法よりも予防法や治療法を確立させないと、コロナ患者は減らせないニダ!wwww」
[ 2020/10/18 23:58 ] [ 編集 ]
[ 188391 ]
えーと、、
呼気の水分?
唾を採取したほうが、時間もかからず量も多いでしょ。
記事から読み取れる情報からの感想でした。
[ 2020/10/19 00:04 ] [ 編集 ]
[ 188392 ]
>唾を採取したほうが、時間もかからず量も多いでしょ。
唾液には、数百種の菌、食べ物に含まれる(ヒトには無害な)ウイルスが多くあり、精度が落ちる。

>5~10分ほどかけて息を吹き込み
生命保険員「これに息を吹き込んでください」
(ん? 寿命が短そうだ。契約しない方がいいな)」
[ 2020/10/19 00:28 ] [ 編集 ]
[ 188393 ]
10分は長えな
一瞬喉や鼻に綿棒突っ込まれるのとどっちがいいやら
問題はどちらもその場ですぐ判明するものじゃないことだ
SARSの時に香港の九龍地区で、感染者が爆発した事件がある
香港特有の、魔改造マンションの排泄物の汚物槽が、二千世帯近く分全て接続していたこと、風呂とトイレの排水管がくっついていたこと、そこに旧式の排水管、U字菅が使用されていたこと、香港人は毎日風呂に入るという考えがなく、掃除の時に風呂の床を濡らすという考えがなく、風呂の床、つまり排水口からU字菅内部までが乾燥し切っていた
これら悪条件が重なって、感染者が爆発することになった
SARSウイルスは、排泄物から出たアンモニアやメタンに乗り、上昇気流に乗る
各部屋では風呂が臭えもんだから換気扇を回す
気圧差で引きずり込まれたウイルスは、排水管内のカビに付着
カビはほこりとなって、空中を舞う
こうして部屋中にウイルスを撒き散らすことになり、高層階ほど感染者が爆発した
この事件からどうもコロナはエアロゾル感染が否定できなくて、実際に今回の検査方法が生まれた
「日本の規定のエアロゾルでは」エアロゾル粒子の方がウイルスよりサイズが小さいから、ウイルスくっつけてふよふよするのは難しいはずなんだが、これにカビやほこりが絡んでくると話が変わる
この辺り、さらに新しい検査方法が見つかる可能性がある
[ 2020/10/19 05:15 ] [ 編集 ]
[ 188394 ]
そもそも欧米で使ってる今の自動検査装置はほとんど日本のでしょ
[ 2020/10/19 06:02 ] [ 編集 ]
[ 188395 ]
PCRと同程度の信頼性、、、
だから、その信頼性が意味ないっつってんだろ。
[ 2020/10/19 07:02 ] [ 編集 ]
[ 188402 ]
インフルエンザ検査も進化してください
[ 2020/10/19 10:18 ] [ 編集 ]
[ 188406 ]
島津すごいな~~~
[ 2020/10/19 12:14 ] [ 編集 ]
[ 188440 ]
感染の有無の他に重症化するかどうかも判定できるって言ってるのに
良く読まずに反論する奴 文盲か?
[ 2020/10/20 09:33 ] [ 編集 ]
[ 188474 ]
酸素呼吸器みたいなやつ着けて5分寝るだけだぞ?

量産さえできれば各家庭に送ってしまえばいい
まあワクチンもそうだけど収束した後に普及するもんだと思う
特に喘息の人とかには役に立つだろうね
[ 2020/10/20 18:59 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク