FC2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

海外「福岡の川沿いの桜並木がすごくきれい」←「福岡が恋しくてたまらない」 海外の反応

福岡、日本

画像
Fukuoka, Japan from r/pics



(海外の反応をまとめました)






■ うむ、これは壮観だね。



■ 海軍時代に東京へのフライトの合間に福岡でよく遊んだよ。美しい街だ。



■ すっごくきれい!
去年、休暇で日本に行く予定で福岡に行くことも"やること"リストに入ってたんだけどね。 ☹
近いうちに行ければと思ってる。



■ サ チ ュ レ ー シ ョ ン

■ パワー最大: 漫画レベルに設定。




■ あの場所の正確な発音は?

■ Foo-koo-oh-kah(似た音の英単語の母音を順に4つ 1 hoot 2 hoot 3 boat 4 FAther のA)。最初の音節を一番強調し、第3音節を2番目に強調する。




■ 日本はアンリアルだ!



■ ひどく加工されてるな。加工なしの方がはるかに良いだろうに。



■ 屋台はどこ?

■ 一番近いのは写真の場所から650メートル北西かな。屋台は福岡の繁華街のあちこちにあるけど、中洲エリアに多い。

■ 違う川でしょ(あるいは川の別の場所)。福岡には2009年に行って屋台を満喫したよ。




■ この地名が発音されるところを聞いたことがなくて、書いてあるのを見たことがあるだけで、頭の中で"Fuck you OK".って読んでる。ほぼ間違いだと確信してる。



■ 美しきものは永遠の喜び。



■ クレジットはインスタグラムのpuraten10。
この写真のソースによると:福岡県筑前町の川の桜、2017年12月31日



■ 日本に行くもう一つの理由ができた uwu



■ 素晴らしく美しい画像だ。



■ 新しい壁紙をありがとう!!(そして高画質でシェアしてね)。



■ 美しい場所だね。でも俺の中の12歳が福岡の名前の中のuをcにしたいと思ってる…。



■ とても美しいね。



■ 面白いことに、桜は文字通り日本の至る所にあって、僕も地元の公園で同じような写真を撮ることができる(もちろん春に)。こんなに色を変えたりははしないけど。



■ あるDicksの店(スポーツ用品小売企業)でFukudomeのユニフォームを着てる子を見たことがある。俺は野球には全く興味なくて、"fuck you do me"なんて書いてあるシャツを自分の子に着させるなんて、なんて不謹慎な親なんだって俺の子たちにまくしたてたんだ。そしたら子供たちにFukudomeは実在の人物だよって笑って説明されたわ。



■ フラクタルがいい感じ。



■ 天上のabobe(住処/アドビ)



■ 福岡が恋しくてたまらない 😭


ソース1


本日の人気記事

韓国人「日本で緊急逮捕された韓国人があまりにも情けないTT」=韓国の反応

外国人観光客にブチギレする日本のカタナ店 器物破損の9割は外国人

韓国人「滅びた大韓民国の近況がコチラ…」
関連記事

[ 2021/01/04 17:48 ] 日本 | TB(0) | CM(6)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 192631 ]
このクソ寒いのに何で今桜???
[ 2021/01/04 20:21 ] [ 編集 ]
[ 192632 ]
Edamameの発音を説明するのに四苦八苦してるのを
見たことがあるが
英語ってこういうときに不便だな
[ 2021/01/04 20:50 ] [ 編集 ]
[ 192634 ]
福岡は年末年始に早咲するからね。日本で一番早い桜が見られるよ。
[ 2021/01/05 00:22 ] [ 編集 ]
[ 192635 ]
桜が好きなら何で桜とは似ても似つかない色に変えるかね。
外人が撮った桜の写真はどれもこれも桜の色を表していない。
特にこれは酷いな。
派手な色の花が好きなら他の花取れば良いのに。
[ 2021/01/05 01:11 ] [ 編集 ]
[ 192636 ]
筑前町て夜須とか朝倉のとこやん。
福岡県ではあるけど福岡市からはちょとあるよ。
[ 2021/01/05 01:30 ] [ 編集 ]
[ 192891 ]
この写真に感激する外人とはやはり感性の違いを感ぜざるを得ない。
どぎつく下品な色使いのピンクからは、まるで場末の盛り場の安キャバレーの煽情的な誘惑しか連想できない。

淡い白に近いいわゆる「さくら色」が、そこはかとなくその存在を主張するさまに情緒を感じるのが日本人の感性というもの。
[ 2021/01/10 17:57 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク