FC2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

海外「江戸時代の日本の学校、寺子屋はこんな感じだったらしい」←「生き生きとしてるね」 海外の反応

江戸時代の学校の様子

画像
A picture of a school in the Edo period from r/japan



(海外の反応をまとめました)






■ 寺子屋 - Wikipedia
この絵は1844-1848年の間に描かれたもの。当時、江戸には1000軒、全国には約16500軒の寺子屋があった。



■ なんて見事な作品だ。生き生きとしてる。

■ 確かに騒々しそうな子たちだね。




■ 先生が学校のど真ん中で堂々と刀を携帯している。

■ 武士は公務の最中には刀を携帯する必要があったんだよ。

■ 多くのアメリカ人は教師は銃を持つべきだと考えてる。

■ そうなったら銃の乱射が増えると思う。子供たちに教えるのがどれほど大変なことか、みんな知らないんだ。

■ 多く?自分は一人も知らない。いくらかはいるだろうけど。

■ 厳しい躾してたんだろうな。

■ うちの祖父母は拳を定規で打たれるのでさえひどいと思ってたみたい。




■ 棒?で友達の鼻をつついてる子が一番好き。

■ 鉛筆かな?

■ 当時鉛筆使ってのかな?

■ 矢立かな?

■ 多分ね。でもあんなに細いのは見たことがない。そしてクラスの他の子たちは典型的な書道の筆を使ってるように見える。




■ つまり何も変わってないってことだな。

■ 俺は刀の持ち込みは許されてないぞ。それは一つの違い。




■ 怖い。



■ 真ん中左下の子は友達にコロナの検査をしてる。



■ あの机は学校のものではなく生徒個人のもので毎日学校に持ち運んで持って帰らなければならなかったそうだ。それか江戸東京博物館の人が私をからかったのか。



■ ALTはどこ?



■ すごくいいね。


ソース1


本日の人気記事


外国人「なぜアジアはヨーロッパに配慮せず鉤十字を使うんだ??」

【韓国の反応】アップルカー、日産とも交渉決裂

米国務長官と電話した韓国外交部長官「韓日関係修復に努力しているが日本が強硬な態度を崩さない」…米国に仲裁要請=韓国の反応
関連記事

[ 2021/02/20 17:05 ] 日本 | TB(0) | CM(52)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 194953 ]
寺小屋は勉強を教えるだけ、進路指導も生活指導もなし、そもそも寺小屋の師匠にそんなこと期待する親もいない。
それで何の問題もなかったんだがなw
教育問題なんてものはそもそも存在せず、できもしないくせにやたらあちこちに首突っ込むバカな教師がいるだけなんだ。
[ 2021/02/20 17:15 ] [ 編集 ]
[ 194954 ]
明治時代に日本に来たお雇い外国人は
女中が仕事の合間に本を読んでいたことにショックを受けたらしい
自分の国では女中のような身分は文盲だったから
[ 2021/02/20 17:34 ] [ 編集 ]
[ 194955 ]
みんないい服着てるし髪も整ってる
描画されると聞いて精一杯おしゃれしてきたなw
[ 2021/02/20 17:34 ] [ 編集 ]
[ 194956 ]
>厳しい躾してたんだろうな。

>うちの祖父母は拳を定規で打たれるのでさえひどいと思ってたみたい。

明治時代以降、庶民の子供が対象の江戸時代までの寺子屋では厳しい体罰を含めたしつけが行われてたとされる様になってたが、実際はそんな事は無かったという研究が出てる。
(ひょっとしたらごく一部であったかも知れないが)

武士の子息対象の藩校だと、下手に体罰を加えると名誉の問題になって一族郎党を巻き込んだ騒動になりかねないから、基本的に体罰等はなかったらしい。
[ 2021/02/20 17:35 ] [ 編集 ]
[ 194957 ]
和算は農民も嗜んでた娯楽だったようだし
[ 2021/02/20 17:37 ] [ 編集 ]
[ 194958 ]
この絵の中で、男女で完全に分けられてたのは儒教の関係かと思ったら、そもそも学ぶ内容自体が男女で違ってたのか。
[ 2021/02/20 17:46 ] [ 編集 ]
[ 194959 ]
識字率に気付けよ
[ 2021/02/20 17:47 ] [ 編集 ]
[ 194960 ]
男の子側で先生の正面で真面目に字を書いてる子は隣に付き添いぽい人物がいるが、丁稚の付添つきの良いとこのお坊ちゃんなのかな?
[ 2021/02/20 17:55 ] [ 編集 ]
[ 194961 ]
庶民(富裕層だが)が余暇の趣味として、数学(和算)の問題を出し合い
良い問題ができると、それを記念として額装して、神社や寺に奉納する(金を払って)

そんな文化を持つ国が、日本の他にあるかい?

[ 2021/02/20 17:58 ] [ 編集 ]
[ 194962 ]
当時の欧米の庶民学校の様子も見せてよw
[ 2021/02/20 18:03 ] [ 編集 ]
[ 194963 ]
女も普通に勉学に励む機会があったのが西洋との違い
[ 2021/02/20 18:07 ] [ 編集 ]
[ 194964 ]
寺子屋は今で言う私塾と同じで
門下生に嫌われたら元もこもないから激甘だったって聞いたぞ
[ 2021/02/20 18:12 ] [ 編集 ]
[ 194965 ]
貸本屋や瓦版が成立してる時点でね
[ 2021/02/20 18:18 ] [ 編集 ]
[ 194966 ]
学級崩壊しとるやないかw
[ 2021/02/20 18:20 ] [ 編集 ]
[ 194967 ]
外国人は知らないらしいな。この絵の中にノートPCが描かれている事を。左下の方のグレーの物。江戸時代には既にPCがあったんだよ。笑
[ 2021/02/20 18:20 ] [ 編集 ]
[ 194968 ]
当時でも1万あったんだから寺小屋別、教師別にやり方も違うだろ。
厳密な指導要綱なんてないし。当然スパルタを好んだ親は現代と変わらずいた
[ 2021/02/20 18:22 ] [ 編集 ]
[ 194969 ]
基本は読み、書き、そろばん、と教えるのだが、寺子屋では今で言う専門学校のような教育が一般的だったそうな。
[ 2021/02/20 18:30 ] [ 編集 ]
[ 194970 ]
名前からして元々は坊さんが寺で教えてたんだろうけど、
知識層でもある浪人が結構いたのが大きいな。
浪人がいなかったら寺子屋の数も少なくて、識字率も下がっていただろう。
[ 2021/02/20 18:31 ] [ 編集 ]
[ 194971 ]
江戸時代は往来物と呼ばれる寺子屋用の教科書も出版されていて、
それぞれの稼業の子供たちに合わせて商売往来、百姓往来、職人往来などがあった。
[ 2021/02/20 19:05 ] [ 編集 ]
[ 194972 ]
模様入りの和紙とか、
シャレてるな。
[ 2021/02/20 19:05 ] [ 編集 ]
[ 194973 ]
名無し
寺子屋が多くあるってことは、子供の労働搾取が少なく、通える余裕があるって事だからな、同じ時代の西洋が、如何に人権無視して酷い国かって判るもんだw 世界の海を征した英国ですら、この時代は、子供すらも労働に駆り出され、識字率は低い、学校通えるのは、プチブル以上の有産階級だけ
[ 2021/02/20 19:07 ] [ 編集 ]
[ 194974 ]
江戸の子供の必修習い事は「読み書き、そろばん」だぞ
大人になると「三味線」とか「長唄」とか趣味の習い事になるけど
[ 2021/02/20 19:14 ] [ 編集 ]
[ 194975 ]
外国人は馬鹿だから刀で子供を脅さないと子供が勉強をしない、教師に逆らって暴れるって思っているのか。日本以外、多分ほとんどが西洋人、の学校って狂ってるな。躾を放棄した子供に銃を与えて、お前は好きに自分の欲望に従って振る舞えばよいって教えるからそうなるんだろうね。
そういうのは単なる欲望の奴隷で、カントの言う自由意志から最も遠いんだけどな。
[ 2021/02/20 19:19 ] [ 編集 ]
[ 194976 ]
糞餓鬼が結構多くて大草原。
変わらないものだね。
[ 2021/02/20 19:25 ] [ 編集 ]
[ 194977 ]
富裕層や武士の一部は基礎教養は親や家庭教師が家で教えたし、優秀な武士は藩校があったから寺子屋は一般人、庶民の初等教育機関。
日本のクリエイターがこの感覚で西洋中世近世ベースのファンタジーで学校を描くから、この時代に男女が同じ教室で勉強するのはおかしいって西洋人から指摘されてたな。
[ 2021/02/20 19:28 ] [ 編集 ]
[ 194978 ]
江戸時代だと「よみかき算盤」は必須だったら、最低限それだけは教わった様子。
うちの地元だと、俳句大会の句が残ってる。全員庶民。
あと講をやったときの記録も残ってる。

文語は方言が無いから、全国どこでも意思疎通が出来るからな。便利なもんだよ。
[ 2021/02/20 19:28 ] [ 編集 ]
[ 194979 ]
>>194953

教師の独断でそんな事やってると思ってるのか?w
引きこもりかいじめられっ子か、どんだけ教師に怨みを抱いたらそんな幼稚な発想が出てくるんだ
[ 2021/02/20 19:30 ] [ 編集 ]
[ 194981 ]
>>194979
頭かきかき申し訳なさそうに、上からの指示なんで仕方なくやってるんですと、通り一遍の事務的なことやりゃいいだけ。
いじめ?解決できるわけないじゃん、治安の問題だもん。
進路?予備校とかビジネススクールが出す資料より知ってるわけないやん。
人格教育?そんなもん出来たらすごいわ、才能としては稀有なもんで、他人を善導できるカリスマなんぞそうそう生まれない、百年のうち何人生まれるかってな。
[ 2021/02/20 19:37 ] [ 編集 ]
[ 194982 ]
世界中、強国でも文盲だらけの時代。

ある意味、世界一の先進国だった。
[ 2021/02/20 19:40 ] [ 編集 ]
[ 194983 ]
今でもイギリスとか労働者階級は小学校上がりで家業手伝ったりするからな、東欧とかもそうみたいだな
[ 2021/02/20 19:47 ] [ 編集 ]
[ 194984 ]
ふざけ方が今と変わらないのが、なんとも言えない気持ちになる
[ 2021/02/20 19:52 ] [ 編集 ]
[ 194985 ]
なんか悦に入ってるみたいなキモいコメントが多くて草

> 今でもイギリスとか労働者階級は小学校上がりで家業手伝ったりするからな、東欧とかもそうみたいだな

江戸時代の人なのかな?
今のイギリスの義務教育は18歳まであるよ
[ 2021/02/20 20:23 ] [ 編集 ]
[ 194987 ]
ガチで欧米の一般人の知能が低いことは
IQテストだけでなく昨今のコロナ騒動でバレてる
背景には中国もいるんだろうがそもそもが馬鹿
言い返すより改善したほうがいい
[ 2021/02/20 20:38 ] [ 編集 ]
[ 194988 ]
>>194985

悦に入っているのは君だよ
イギリスの貧困層には特に自由を履き違えた者が多く義務教育年齢層を労働させる事が問題視されている
義務だから~って全部従って秩序だっていると勘違いする短絡脳じゃお花畑だよ
[ 2021/02/20 20:41 ] [ 編集 ]
[ 194989 ]
 
侍先生の忍耐強さに涙が出た
[ 2021/02/20 21:02 ] [ 編集 ]
[ 194990 ]
コロナの検査ワロタw
[ 2021/02/20 21:03 ] [ 編集 ]
[ 194991 ]
あくまで浮世絵だからふざける様子などは誇張もあるんだろう。
読み書きそろばんだけじゃなくある程度の躾もしていただろうから度が過ぎれば雷が落ちたかもしれない。
男女別が基本なのかは知らないが、この絵では別クラスで、講師の後ろの箱のテキストにも違いがあるな。
[ 2021/02/20 21:18 ] [ 編集 ]
[ 194992 ]
女の子も教育を受けられていることと、女性教諭がいることには全然触れないんだな外人。いつも散々日本は男尊女卑だのなんだの言ってるくせに。
[ 2021/02/20 21:34 ] [ 編集 ]
[ 194993 ]
カオスすぎるだろwご先祖様
[ 2021/02/20 22:43 ] [ 編集 ]
[ 194994 ]
 
学問なくして未来なしが流行った?らしいから、もうこの頃には1.5万以上の手習い所があったらしいよ(今は2万弱)
いわゆる折檻は一般的では無かったようだけど、教室の後ろで正座させられたり、立たされたり、ひどい悪さをすると屋外に出されて薪を持って外で立たされたりはあったようだよw
貧民でも断らなかったらしい月謝が生徒によって違うとかかなり柔軟だね
[ 2021/02/20 23:32 ] [ 編集 ]
[ 194995 ]
日露戦争時ロシア人捕虜の下士官兵が読み書きできないのに驚いた収容所所長が、
収容所内で捕虜にロシア語の勉強させたと言う話がある。
戦後日本に駐屯した米兵も似た様なものだったらしい。
昭和40年代に長野の山奥(陣馬山付近)にツーリング行った時に「こんな所にも分校があるのか」と驚いた事がった。
やはり日本人は他国人とは根本的に思考が異なるのだと思う。
[ 2021/02/20 23:40 ] [ 編集 ]
[ 194996 ]
この記事書く前にその当時の自国の識字率と比べて見ればより興味深い記事に成ったと思うよ。
何故、アジアで日本だけが先進国に成れたのかも理解出来ただろう。
[ 2021/02/21 01:54 ] [ 編集 ]
[ 194997 ]
男女での習い事に性差があるのは、良いこと。
学ぶことにおいて、機会均等であれば問題はない。
浮世絵とはいえ、無邪気な子どもたちの振る舞いが、
生き生きと描かれ、それを見守る大人たちの、それぞれの思いが、
なんとも微笑ましい。これが庶民の教育風景の一つだとしたら、
当時海外と比べて、識字率が高いのも当然だとも言える。
[ 2021/02/21 02:07 ] [ 編集 ]
[ 194999 ]
楽しそうだよな
学校って本来こうだよな
こんな環境だって、できる子はできるし
助け合ったりもするんだよなあ
[ 2021/02/21 03:27 ] [ 編集 ]
[ 195000 ]
>>194953
>寺小屋は勉強を教えるだけ、進路指導も生活指導もなし、そもそも寺小屋の師匠にそんなこと期待する親もいない。

しかし、例えば教材として使われた「童子教」をみればわかる通り、儒教的・仏教的な道徳観念が教え込まれたのも寺子屋だぞ。それに皆勤賞の表彰とか、ちゃんとやらないやつを立たせておくとか、そういった慣行も日本では寺子屋起源だ。
194953の書き方は、なんというか、畳に足を踏み入れる前に一礼しながら、「ここでは技しか教えない。実用一辺倒の道場だ」と言ってるようなものだよw
[ 2021/02/21 03:45 ] [ 編集 ]
[ 195002 ]
194953
道徳指導なんてのは当たり前にあったと思うよ。読み書きそろばんを教えるだけが寺子屋ではないし、教育問題なんてなかったと俺も思うけどそれは全国一律の学業を教えていたわでもないし無料で勉強ができるから。

それと、できもしないくせにやたらあちこちに首突っ込むバカな教師がいからこそ子供は成長できるんだよ。
[ 2021/02/21 06:57 ] [ 編集 ]
[ 195003 ]
上の文
後ろに書いてある文を
誰か読んでくれないかな
[ 2021/02/21 07:01 ] [ 編集 ]
[ 195004 ]
むかし時代考証の本で読んだが
寺子屋という呼び方は主に関西だったらしく
江戸では手習いと呼んでいたらしい
これは関西は主に寺(坊主)が運営していたのに対して
江戸は武家街でその流れで塾を運営していたからかもしれない
[ 2021/02/21 08:15 ] [ 編集 ]
[ 195051 ]
画中、子供だと確信できる32名のうち集中して取り組んでるのが5人しかいねえ(笑)
自由な環境で伸び伸びやるとこれくらいの比率になるのかなあ。
当時の庶民が生きるのに必要な勉強なら覚える量も少ないし、これで十分という感じだろうね。
年齢にバラつきがありそうだから、進捗度合にあわせた個別指導っぽいのも良い。
[ 2021/02/21 11:57 ] [ 編集 ]
[ 195055 ]
後世に描かれた寺子屋図は先生を中心に
机が整然と並んでるのに対して
江戸時代の浮世絵や絵双紙に描かれた絵では
皆好き勝手の方向を向いて文字を書いている子もいれば
ふざけ合って全然勉強してない子もいる
前者は理想を描かれていて、後者は風習を描いてるんだろうな
[ 2021/02/21 12:48 ] [ 編集 ]
[ 195061 ]
>>195003

「くもん子ども浮世絵ミュージアム」というサイトで
「文学ばんだいの宝」を検索したら読めるよ
[ 2021/02/21 14:44 ] [ 編集 ]
[ 195069 ]
上の文 お礼
>>195061
ありがとうございました
[ 2021/02/21 17:33 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク