FC2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

日本が国土を拡張してきた方法が海外掲示板で話題に 海外の反応

日本ではゴミの一部を燃やし、その灰を土地の埋め立てに使っている。2012年時点、日本はこの方法で250平方キロメートル(96平方マイル)以上の新しい土地を生み出した。
日本が国土を拡張してきた方法が海外掲示板で話題に 海外の反応


(海外の反応をまとめました)






■ 日本のゴミ収集システムは複雑だ。曜日ごとに違うゴミを出す。可燃ごみ、不燃ごみ、ガラス(透明、緑、茶色)、アルミニウム、紙、服の分別がある所もある。私の街はシンプルな方だったけど、ゴミを調べるおばちゃんがいるという神話は本当だ。正しく処理しないと"正して"ドアの前に置いていく。



■ これ何年も前に聞いたことある。今でも行われてるんだろうか。これは世界的なプラスチックの問題の解決につながるんじゃないかと思ってた。多分無理なんだろうけど、それでもいい考えだと思う。

■ フィルターや対策をしてもプラスチックを燃やすのは新たな問題につながる恐れがあると思う。




■ 埋立地は通常、地震の液状化に弱い...



■ シンガポールも同じことやってる。



■ これは水辺の人口の多い場所ならほとんどの場所がやってる。マンハッタンは70年代には既に4分の1が人工的に作られた土地だったし、以降拡大し続けてる。



■ 東京湾の人工衛星の画像を見るとその島々はかなりはっきりわかる。



■ 日本のように地震の多い所では土地の埋め立ては非常に悪い考えだと思う。

■ 50階建ての高層ビルを建てる必要はない。公園でも作ってればいい。地面にゴミを押し込んで20年も臭いのよりはましだ。少しは頭を使え。




■ ニューヨークもゴミを処理するためにこれをやってた。でもゴミが多すぎて他の州に運んで処理してる。



■ 日本のユニバーサルスタジオはこういう島に作られてるんだよね?



■ ゴミの焼却灰はアメリカでは有害廃棄物とされている。発電のために燃やす時には排気は厳しく規制され、灰は適切に埋め立て地に処分される。この灰は特に有害でそれを埋め立てに使うのは環境にとって極めて有害で、個人的には全く理解できない。業界関係者。



■ デンマークではごみの一部を燃やして、発電に加えてその熱をお湯などに使ってる。そうすることでゴミを非常に効率よく処理できる。このようにして"リモートヒート"の広大なラインが縦横無尽に走り非常に安定した暖房を提供できる都市が存在する。次世代ではサーバーや太陽光の排熱も利用するようになる。



■ 宅地開発は許可されていないことを願う。



■ 燃やす必要はない。捨てるだけでいい。そうやってスタテン島は作られた。



■ ニューヨーク市は全部ゴミ。
https://gizmodo.com/5-parts-of-nyc-built-on-garbage-and-waste-1682267605



■ 安全なの?灰には有害な化学物質が含まれていない?



■ これって我々ルイジアナ(おそらく他の州も)の海岸浸食問題に役に立つんじゃない?そのプロセスや影響については十分には知らないけど。



■ ニューヨーク市は自分たちのゴミでどれほどの土地を拡張できることか、想像するとすごい。


ソース1


本日の人気記事


【韓国の反応】アジア初のマスターズ優勝…日本列島が揺れる。韓国の反応「アジア人として誇らしい」

韓国人「IAEA事務局長、日本の汚染水排出を歓迎すると発表・・・」→「韓国だけマヌケになったのか」

外国人「めちゃくちゃ大笑いしたw」日本のユニークすぎるTV番組に海外が絶賛!
関連記事

[ 2021/04/14 20:25 ] 日本 | TB(0) | CM(20)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 197595 ]
東京湾の埋め立ては、それこそ江戸時代からずっとやってるので今更ではある
[ 2021/04/14 20:29 ] [ 編集 ]
[ 197596 ]
というか、海や湖なんかのでかい水場ある国じゃどの国でもやってそうなもんだけどな……
[ 2021/04/14 20:31 ] [ 編集 ]
[ 197597 ]
神は世界を作ったがオランダはオランダ人が作った
[ 2021/04/14 20:48 ] [ 編集 ]
[ 197598 ]
ホント知能ゼロのバカな環境オタクが多いけど、
ゴミの体積を減らすには、燃やす以外方法はないよ
ゴミ焼却処理場は、ゴミを燃やすため、大量の電力や都市ガスを使っているんだぞ
どれだけ無駄か
この燃料費を抑えるため、可燃材として分別したプラスチックを投入していることもよく覚えておけ
[ 2021/04/14 20:50 ] [ 編集 ]
[ 197599 ]
水プラズマこそ地球を救う
アントニオ猪木
[ 2021/04/14 20:57 ] [ 編集 ]
[ 197600 ]
外人って頭悪いの多いね
[ 2021/04/14 21:10 ] [ 編集 ]
[ 197601 ]
大阪府はかつて47都道府県で一番面積の小さい自治体だったが、埋立地によって面積が増えた結果、46位になった。
[ 2021/04/14 21:30 ] [ 編集 ]
[ 197602 ]
海に灰を放り込んでると思ってるんかね。
そんなわけないだろ。堤防で仕切って完全に干上がって何年も経った土地に焼却灰土を盛り続けてるんだよ。
[ 2021/04/14 21:33 ] [ 編集 ]
[ 197603 ]
・外人はゴミをポイ捨てする
・外人はゴミを分別しない
・外人はゴミを焼却せずに埋め立てる

バカな外人は日本も同じだと思ってるから過剰包装だって文句を付けてるんだってさ
ポイ捨てせずに分別してきっちり焼却してるなんて想像できなんだよ
[ 2021/04/14 21:58 ] [ 編集 ]
[ 197604 ]
今は内陸だが桜田門の目の前日にある比谷公園が入り江だったのは有名な話
[ 2021/04/14 21:59 ] [ 編集 ]
[ 197605 ]
>ゴミの焼却灰はアメリカでは有害廃棄物とされている。

そりゃ分別せずに有害物質も一緒に燃やしたら出てくる灰は有害廃棄物になるわな
[ 2021/04/14 22:01 ] [ 編集 ]
[ 197606 ]
>ゴミの焼却灰はアメリカでは有害廃棄物とされている。発電のために燃やす時には排気は厳しく規制され、灰は適切に埋め立て地に処分される。この灰は特に有害でそれを埋め立てに使うのは環境にとって極めて有害で、個人的には全く理解できない。業界関係者。

アメリカの産廃業界がいかに程度が低いかが良く分かるレス
70年代に世界で最も先進的な環境規制を敷いたのは日本
公害が健康問題になり待ったなしの事態だったからな

それを繰り返し視察に来て習って帰り、自国での法整備に合わせて上手く宣伝したのが「環境先進国」ドイツ
(ドイツは"伝統的に"宣伝が上手だ。環境先進国の実態:今も電力構成の4分の1が石炭なうえ去年もドルトムント近郊に1基新設した事が見事に隠されている。その矛先を逸らす為に日本の石炭火力を追及する国際環境団体に援助を続け、活動家たちは口を閉じる)

そして未だに70年代の認識にも技術にも追いつけないのがアメリカ
[ 2021/04/14 22:06 ] [ 編集 ]
[ 197608 ]
基本的に外人よりまともにやってるよ

外人と違うんだから
[ 2021/04/14 22:27 ] [ 編集 ]
[ 197609 ]
ダイオキシンが出ない程に高温で焼却できるのは

世界で日本だけだと思うのだが。

ゴミ処理途上国が知ったふうな口を利いてやがる
[ 2021/04/14 22:29 ] [ 編集 ]
[ 197610 ]
800℃以上で燃焼させたらダイオキシンもでなくなるみたいよ
[ 2021/04/14 23:12 ] [ 編集 ]
[ 197611 ]
※197601

47位になった香川県民の俺、複雑な気分
[ 2021/04/14 23:14 ] [ 編集 ]
[ 197612 ]
ウチの自治体は超高温で溶かしてる
舗装用のブロックにして公共事業で使ってるわ
分別も要らないし資材にもなって一石二鳥
[ 2021/04/14 23:22 ] [ 編集 ]
[ 197615 ]
ガイジンは日本を香港ぐらいの面積だと思ってるらしいから、埋め立てた面積だけを見て国土の大半を埋め立てたのだと勘違いしてるのだろう
[ 2021/04/15 02:31 ] [ 編集 ]
[ 197616 ]
業界関係者(笑)
[ 2021/04/15 04:55 ] [ 編集 ]
[ 197617 ]
業界関係者←出たwどういう業界かお察し
[ 2021/04/15 06:11 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク